NEW

芸人ヒロシ「今はワクワク」平成最後にポジティブを手に入れた男の「自由」と「勝負」の人生論【特別インタビュー】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
芸人ヒロシ「今はワクワク」平成最後にポジティブを手に入れた男の「自由」と「勝負」の人生論【特別インタビュー】の画像1
芸人ヒロシさんGJ登場!

ヒロシです......」

 このフレーズを知らない人は少数派だろう。かつて「自虐ネタ」で一大ブームを巻き起こした芸人「ヒロシ」さんが、この度GJに出演。

 現在はYouTubeで「ソロキャンプ動画」を配信し人気を獲得、昨年12月には書籍「働き方1.9〜君も好きなことだけして生きていける」を出版するなど、今や多彩なフィールドで活躍を続けるヒロシさん。「人生ギャンブル」ともいえるような波乱に満ちた歩み、そして既存の枠にとらわれない活躍ぶりの裏にある"自由"を、存分に語っていただいた。

●●●

――学生の頃にテレビで見ていたヒロシさんに、まさか実際にお会いできるとは......。

ヒロシ:ブレイクしたのが15年ほど前で、もう47歳になりました。今はテレビよりもYouTubeに比重をおいて活動しています。

――YouTube「ヒロシちゃんねる」がチャンネル登録者数30万人を突破し、いわゆる"YouTuber"として人気ですね。ヒロシさんで「ソロキャンプ」を知った人も多いかと思います。

ヒロシ:うーん。僕はYouTuberと名乗っていいんですかね。お笑い芸人から転身したつもりはないし、あくまで「自由に面白いことを発信したい」と思ってYouTubeに動画をアップし始めただけなので。YouTube一本に力を入れて取り組んでいる人がYouTuber、ってほうが自然じゃないですかね。

――(なかなか目を合わせてくれない......)YouTubeで活動するきっかけはなんだったんですか?

芸人ヒロシ「今はワクワク」平成最後にポジティブを手に入れた男の「自由」と「勝負」の人生論【特別インタビュー】の画像2
なかなか目をあわせてくれない......

ヒロシ:ぶっちゃけると、テレビが嫌になったんですよ。以前「一発屋芸人」っていうカテゴリで番組に呼ばれたかと思えば「山登りをクリアして、再ブレイクをかけた勝負に挑む!」っていう企画で......。大きなお世話だって話です。お笑い芸人として煮え切らない状態だったのは間違いないですね。

そんな中、ほんの遊び感覚で、仲間とのキャンプ動画をアップしてみたんです。そうしたら、昨今の「キャンプブーム」の後押しもあって、思いのほか視聴者の反応が良かった。自分の物差しで「面白い」と思ったものを、自分のタイミングで世界中に発信できる。ものすごく自由な生き方で"新しい時代の波"を感じましたね。

――"自由"という言葉は、著書「働き方1.9〜君も好きなことだけして生きていける」のキーワードにもなっていると思います。

ヒロシ:最近「働き方2.0」って流行ってるでしょ。自分の生き方は決して「最新」ではないので、本当は1.2ぐらいなんですけど、ちょっと惜しい感じを出したくて「1.9」にしました。

――なるほど、進んでいるけど謙虚に、と。

学校、いらねえ!?

ヒロシ:自由な働き方を実践しているという意味では、自分は遅い方。世の中にはものすごいスピードで新しいことをどんどんやる人もいますから。

YouTuberにしたって、例えば小中学校で習う授業を動画内で教えてくれる人もいるんですよ。それって、つまり、「学校に行かなくてもYouTubeで勉強できる」っていうことじゃないですか! 子どもの頃、学校でいじめられていた僕にとっては、これはすごく良い、いや、そっちのほうが絶対良いって思うんです!

――確かに(ん、なんか顔つきが変わった......?)。

芸人ヒロシ「今はワクワク」平成最後にポジティブを手に入れた男の「自由」と「勝負」の人生論【特別インタビュー】のページです。GJは、インタビュー、YouTuberインタビューギャンブルヒロシの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!