NEW

レイデオロはドバイで"ダービー馬の呪い"を今度こそ打ち破れるか

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRA「14年間勝利なし」レイデオロはドバイでダービー馬の呪いを今度こそ打ち破れるかの画像2

「皐月賞馬ヴィクトワールピサがドバイワールドカップ、菊花賞馬デルタブルースが豪州のメルボルンCを制したことはあります。ただ、日本のダービー馬が海外の『G1』を制したことはないんです。

 これまでもレイデオロら11頭のダービー馬が海外G1に挑戦。13年のクイーンエリザベス2世Cでエイシンフラッシュが3着、15年のドバイシーマCではワンアンドオンリーが3着、翌年ドゥラメンテが2着など、惜しいレースはあったものの、いずれも勝利にまで手が届いていません。G2、G3を制したダービー馬はいるのですが、G1には縁がないんですよね。今年も挑戦するレイデオロには、ぜひこのジンクスを打ち破ってもらいたいですね」

 今年、レイデオロはドバイシーマCを勝利し、このジンクスに終止符を打つことができるのだろうか?

レイデオロはドバイで"ダービー馬の呪い"を今度こそ打ち破れるかのページです。GJは、競馬、ドバイシーマCレイデオロ海外G1の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!