NEW

フェブラリーS「絶好調」多井隆晴が大予言! 渋谷ABEMAS「若きカリスマ」松本吉弘も参戦の”渋谷系”大本命とは?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松本:「〇」は、僕らしく攻めてサンライズソアで!

多井:おおー。

松本:ここのところ3連続3着ですけど、安定感が魅力ですよね。1着は厳しいかもしれませんが、オッズ的にも買いたい。他の馬は崩れる可能性もありそうですけど、この馬は混戦になっても、ちゃんと2、3着に来る気がします。状態もすごく良さそうなんですよね。

多井:サンライズソアは迷いましたけど、僕は最終的に消しました。まつもってぃ(松本)が言うように、確かに安定感はあるんですけど、今回はメンバーの層が厚いので僕は逆に4、5、6着辺りになるんじゃないか。実力は認めるけど「サンライズソアより買いたい馬がいる」ということです。

フェブラリーS「絶好調」多井隆晴が大予言! 渋谷ABEMAS「若きカリスマ」松本吉弘も参戦の渋谷系大本命とは?の画像4「〇」サンライズソアで攻める!

――なるほど。では、多井さんの「〇」は?

多井:オメガパフュームですね。この馬はいいですよ!

松本:僕も三番手「▲」です。

多井:今年の4歳って、芝もダートもめちゃくちゃ強いじゃないですか。この馬は去年のジャパンダートダービー(G1)でルヴァンスレーヴに負けましたけど、実質No.2でしょ。でも僕はそれ以上に強いと実は思ってて、いずれルヴァンスレーヴとも逆転するんじゃないかって評価してるんですよ。(騎手が)M.デムーロなのも心強い。

松本:ゴールドドリームを本命にしている以上、前走でそれを負かしたオメガパフュームを評価しないわけにはいかないですよ。

多井:それもあるよね。この馬、たぶん強いですよ。

――4連勝中のコパノキッキングも4歳馬です。

松本:僕は消しました。さっきも言いましたけど、やっぱりフェブラリーSは東京1600の実績が大事。オメガパフュームも距離が短いって言われてますけど、東京1600は経験(青竜S(OP)3着)してますしね。その点、コパノキッキングは今回が初めてだし、マイル自体が初めてなのはやっぱり不安だなあ。

あと、フェブラリーSと同じ芝スタートのカペラS(G3)で後ろからになったじゃないですか。そうなると今回も、かなり後ろからの競馬になりそうな気がするんですよ。それでこのメンバーに勝てるのかというと……。

多井:それに今回は藤田菜七子ジョッキーが乗るから、実力以上に人気するんじゃない? 馬主もDr.コパさんだから、そっちでも”コパ人気”するだろうし。

――ということは、多井さんも消し……。

フェブラリーS「絶好調」多井隆晴が大予言! 渋谷ABEMAS「若きカリスマ」松本吉弘も参戦の”渋谷系”大本命とは?のページです。GJは、麻雀、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!