NEW

パチンコ「全国爆裂ホールエリア」が判明!? ドンキホーテが「勝ちやすい」と考えるホールを紹介!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「全国爆裂ホールエリア」が判明!? ドンキホーテが「勝ちやすい」と考えるホールを紹介!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 2019年2月、大きくパチンコに追い風が吹き始めました。

 まずは、日本中でどこが「パチンコが元気か」ご存知ですか?

 2000年代は、ボクが日本中を旅して全国各地のホールをこの目で、見て打って全国爆裂ホールランキングを発表しました。写真と共に毎月発表していた頃を、懐かしく思い出します。

 いまやネット社会。ポンポンとスマホを弾けば、日本中のホールの様子を知れる時代です。

 とはいえ、自分の住んでる街や市や県エリアは、果たして日本でどのくらいパチンコが盛んで、ホールが儲かってるのはわかるけれど、客はどのくらい潤っているのか?

 負けて当たり前と思ってる人は、ボクの話には付いて来れないと思いますが......。まあ「どの県を勝ちやすい」と思っているかだけでも聞いて下さい。

 あくまでもドンキホーテが25年費やして計り出す「全国爆裂ホールエリア」のお話です。

 まあいつも通ってるホールの環境を見て、"シャッター商店街で、この街も終わった"なんて感じても、他に行く街もなく通い続けるしかないって方も多いかもしれません。

 日本経済を知るには、一番いいランキングがあります。経済誌や経済新聞をまずチェック。流通新聞の百貨店の売上げが、プラスかマイナスかだけでも見ると一目瞭然です。

 どのエリアにも1つや2つは昔ながらの百貨店はあると思います。

 百貨店も時代の流れの中で「オワコン」と呼ばれるようなジャンルに入っています。売上げも下がり赤字の百貨店も少なくありません。

 47都道府県で、全て黒字で売上げ上昇中なのは、福岡県博多エリアと千葉県くらいではないでしょうか。

 博多の活気は推して知るべしってくらい、観光客殺到でホテルも大増築中。まだまだ足りないエリアです。

 ホールも潤っていて、資金に余裕があるお客さんも多い商業エリアです。特に有名な通販の本社の数が多く時代の中心にもなっているエリアです。

パチンコ「全国爆裂ホールエリア」が判明!? ドンキホーテが「勝ちやすい」と考えるホールを紹介!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコ新台谷村ひとしの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!