NEW

大山倍達孫「大麻逮捕」で「また韓国」の声。新井浩文と酷似の「酒癖」と「暴力性」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大山倍達孫「大麻逮捕」で「また朝鮮」新井浩文と酷似の「酒癖」と「暴力性」の画像1

 空手家の故・大山倍達の孫である大山照羅容疑者(21)ら3人が、大麻取締法違反(共同所持)容疑で現行犯逮捕された。

 大山容疑者は26日、新宿区大久保1の路上に停車中の乗用車内に乾燥大麻を所持した容疑。本人は「私の物ではない」と容疑を否認しているようだが……。

 照羅容疑者は今年1月、「覚せい剤取締法違反(使用)」で裁判が行われ、懲役1年6ヵ月(執行猶予3年)が下されたばかり。その直後の「大麻逮捕」には呆れる他ない。

「典型的な『バカ孫』のようで、自分の欲帽をまったく制御できないようですね。三田佳子の次男にも近い部分を感じます。過去にも逮捕歴、中等少年院に入っていたこともあるようで、筋金入りのワルですよ。

また、覚せい剤逮捕の際は、同棲中の女性に暴力を振るい傷害事件で逮捕、その後の尿検査で覚せい剤反応が出て逮捕となったとのこと。DV癖まであるとはね……」(記者)

 何とも危険人物だった大山容疑者。仮想通貨の疑惑も浮上していた。

 また、大山容疑者は「酒が入ると人格が変わる」という話もあり、暴力的な人間に豹変するという情報も出ている。凶暴性はどうしようもなさそうだ。

 そして、大山容疑者のこうした情報の数々が「あの男に似ている」という話も。

大山倍達孫「大麻逮捕」で「また韓国」の声。新井浩文と酷似の「酒癖」と「暴力性」のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!