NEW

JRA福永祐一ケイティブレイブ「西日で負けた」はサービス精神!?「面白いんじゃないかと……」ネットを炎上させた”言い訳”の真意

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA福永祐一ケイティブレイブ「西日で負けた」はサービス精神!?「面白いんじゃないかと......」ネットを炎上させた言い訳の真意の画像1

 昨年12月に行われたチャンピオンズC(G1)。前走でJBCクラシック(G1)を勝ち、2番人気に推されたケイティブレイブは11着に大敗した。

 その際、主戦の福永祐一騎手は「返し馬で西日を嫌がって、やたら物見をしたり、ソワソワしていました」とコメント。

「西日」という、これまでになかった斬新な敗因分析に、応援していたファンからはネット上を中心に多くの賛否両論が展開。聞いたことがない敗因に「言い訳するな」という批判的なコメントも散見された。

 あれから約4カ月。競馬大手ポータルサイト『netkeiba.com』で藤岡佑介騎手が連載中の『競馬対談 with佑』に福永騎手が登場。大きな波紋を呼んだ「西日コメント」の真意を語っている。

 詳細は本コラムをご覧頂きたいが、『福永騎手が何故、メディアの取材から距離を置くようになったのか』と銘打たれた今回。福永騎手はその原因の一つとして、昨年のチャンピオンズCの「レース後のコメント」を例に挙げた。

JRA福永祐一ケイティブレイブ「西日で負けた」はサービス精神!?「面白いんじゃないかと……」ネットを炎上させた”言い訳”の真意のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!