NEW

パチンコ「爆裂の火付け役」出玉キングが復活。 もはや「異次元の破壊力」との有力情報も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「爆裂の火付け役」出玉キングが復活。 もはや「異次元の破壊力」との有力情報もの画像1

 昨今はヒット機を量産しているパチンコメーカー・京楽産業.。先日導入されたホラー映画とのタイアップ機『P劇場霊』は予想以上の反響を呼んでおり、業界関係者からの評価も高い。

 スペックは大当り確率1/319の確変ループタイプ。大当り出玉をアシストする「小当りRUSH」搭載機となっている。期待値は大当り出玉と互角の「平均1500発」。その破壊力は「旧基準機」に匹敵するレベルと言われるほどだ。

「小当りRUSHといえば、過去にトラブルがありましたからね。ファンの間では『打つまで信じない』『煽っているだけかも?』などの意見も上がっていました。ですが、導入以降、そういった不安な声はほとんど聞こえてきませんよ。その性能は”ホンモノ”だったようです。

また、業界関係者からの評価も高く、『性能は旧基準機レベル』『RUSH好きには堪らない』などの声が多数。現在、設置店舗数は2000店ほどですが、導入するホールが増えてくるかも?」(記者)

 新規則という厳しい出玉規制のなか、強力なRUSH性能を実現した『P劇場霊』。今後の稼働にも期待が持てそうだが……。

 小当りRUSHブームの「火付け役」となった、あの「爆裂機」に有力情報が舞い込んできた。前作を超える「異次元の破壊力」と話題だ。

「『劇場霊』と同じ京楽産業.さんの『GANTZ』ですね。強力な小当りRUSHで一世を風靡し、現在もなお『RUSH機ナンバーワン』と支持されるほどの人気機種です。

パチンコ「爆裂の火付け役」出玉キングが復活。 もはや「異次元の破壊力」との有力情報ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!