NEW

弥生賞(G2)ニシノデイジーは何故「今年0勝」勝浦正樹なのか? 西山茂行オーナーが語るクラシック”異端児”誕生の奇跡【特別インタビュー】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

――競馬で1つ勝つことは大変。

西山オーナー:勝ちたいという気持ちは、どの馬主さんも同じでしょうし、ここから先は神様がくれるか、くれないかの世界なので……最後は神頼みです。会社の西側にグレープフルーツを置いてお祈りするだけです。

――それって、もしかして親交の深いDr.コパさんの「風水」!?

西山オーナー:だってコパさんの馬、あれだけ走るんですから(笑)。

――まさに神頼み……最後に今週末の弥生賞では、たくさんのファンがニシノデイジーを応援する。ファンにメッセージを。

西山オーナー:応援していただいて、いつもありがとうございます。本当にそれだけ。もう感謝しかないです。ニシノデイジーが走ることで、この馬だけじゃなくてセイウンスカイのファンの方も「とにかくうれしい」と言って下さる。本当にファンの多い馬で、今でもたくさんいらっしゃるんですよ。

――ではニシノデイジーには、ぜひセイウンスカイが果たせなかった日本ダービー制覇を。

西山オーナー:その前に、とりあえず(セイウンスカイが2着に負けた)弥生賞を勝ちたいです(笑)。
(文=浅井宗次郎)

弥生賞(G2)ニシノデイジーは何故「今年0勝」勝浦正樹なのか? 西山茂行オーナーが語るクラシック”異端児”誕生の奇跡【特別インタビュー】のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!