NEW

パチンコ新台「継続率80%」と「ヒラヤマン絶賛スペック」が激突! 明日から「狙える」必見マシン!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年も新台が続々とデビューしているパチンコ。新規則マシンや、業界初と宣言する機種へ反響が寄せられている。

 この勢いは、さらに加速しそうな気配。3月もファン必見の豪華ラインナップだ。今回は3月4日からの週に導入される新台に迫ってみたい。

 まず注目したいのは、大ヒット機種『CR FEVER戦姫絶唱シンフォギア』の”DNA”を引き継いだ『フィーバーアクエリオンW 最終決戦ver.』だ。

パチンコ新台「継続率80%」と「ヒラヤマン絶賛スペック」が激突! 明日から「狙える」必見マシン!!の画像1SANKYO HP」より

 SANKYOを代表する人気コンテンツ『アクエリオン』が、新規則パチンコとして登場。シリーズ初となる1種2種の混合タイプとなっている。連チャン性が人気を博した『シンフォギアスペック』を搭載した仕様だ。

 通常時の大当たり確率は1/199で、大当り後は基本的に最終決戦(時短1回+残保留4個)へ移行(突破率約51%)。突破できれば継続率「約80%」のアクエリオンRUSH(時短7回+残保留4個)に突入だ。

『シンフォギア』で好評だった「V-STOCK」演出も搭載。「V-STOCK」をかけた多彩な演出を楽しむことができる。「V-STOCK」を超える「W- STOCK」が搭載されているなど、興奮必至の遊技を堪能できそうだ。

 パチンコ界の帝王『牙狼』最新作も注目の1台。『PA設定付牙狼GOLDSTORM翔RH』(サンセイR&D)は、新規則に対応したV確STタイプの甘デジスペックとなっている。

「通常」「黄金」という魅惑の2段階設定を搭載。「通常設定」も、大当り確率約1/119、ST引き戻し確率約73%と期待が持てる仕様だが……。

「黄金設定」は強力。大当り確率「約1/99」で、引き戻し確率は「約80%」を誇る。まさに”魅惑”の設計と言えるだろう。右打ち中は51%が「10R+ST」と、高い一撃性も備わっている。『牙狼』の名に相応しい仕上がりだ。

パチンコ新台「継続率80%」と「ヒラヤマン絶賛スペック」が激突! 明日から「狙える」必見マシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!