NEW

パチスロ6号機で「往年の名作」シリーズが復活! 「連チャン率90%」超えの超ヒットスペックを踏襲?【パチスロ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

 先日、初の6号機『アナザーハナビ弥生ちゃん』をリリースしたパチスロメーカー・ユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)。導入台数は少なめだが、同社のヒットシリーズ『HANABI』のスピンオフ機ということもあり、反応は今のところ上々だ。

 そんななか、ユニバーサルはあの「名作ゲーム」を復刻。ゲーム要素と連チャン性を融合した「スコアリングST」を引っさげ登場だ。

『ギャラガ』(メーシー製)

 ゲーム性は2つのBIGボーナス(ギャラガボーナス、ファイターボーナス)と、REGボーナスで増やすタイプ。BIGは約155枚、REGは約48枚が獲得可能だ。

 BIG中はゲームさながらのスコアアタックゲームに挑戦でき、高いランクほど「ギャラガゾーン」のランクが優遇される仕様となっている。

 その「ギャラガゾーン」は32GのST式ボーナス連チャンゾーン。ランクに応じてボーナス期待度が変化し、その最大ループ率は驚異の90%オーバーだ。仮に、このランクが次回に持ち越しされる仕様であれば、一撃数千枚も容易なスペックといえるだろう。

 一方、REG中は毎ゲーム「1G連」を抽選。見事当選することができれば、スコア性能が2倍の「ファイターボーナス」が確定となる。REGからでも大連チャンに期待できそうだ。

「不朽の名作ゲームとタイアップする人気企画『ファミスロ』ですが、このような連チャンタイプはシリーズ初。はっきりと明記されていませんが、ATを使用した疑似ボーナスタイプかと思われます。だとすれば、これまでになかった新たな『ファミスロ』を楽しめそうですね。ファンの間では『これは絶対に打つ』『ゲームと上手くマッチしている』と話題です」(記者)

パチスロ6号機で「往年の名作」シリーズが復活! 「連チャン率90%」超えの超ヒットスペックを踏襲?【パチスロ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!