NEW

武豊「藤田菜七子」との”初コラボ”にトレセン騒然!? 今年「勝率100%」の角居ブランドでリーディング首位へ「大爆発」の予感

【この記事のキーワード】, ,
武豊「藤田菜七子」との初コラボにトレセン騒然!? 今年「勝率100%」の角居ブランドでリーディング首位へ「大爆発」の予感の画像1

 意外な「初コラボ」に栗東トレセンがざわついた。

 6日、栗東トレセンで武豊騎手が角居勝彦厩舎のレディマドンナ(牝3歳、新馬・父ディストーテッドヒューマー)の追い切りに跨った。

 昨年、酒気帯び運転による道路交通法違反容疑で現行犯逮捕され、今年1月に調教停止処分から復帰した角居調教師だが、今年はここまで3勝。リーディング常連の名門厩舎としては大きく出遅れた格好だが、実はその内2勝が武豊騎手によるものだ。

 さらに述べれば武豊騎手は今年、角居厩舎の馬に乗ったのはこの2鞍だけ。つまり2戦2勝のパーフェクトということ。これは今週、武豊騎手で出走を予定している金鯱賞(G2)のエアウィンザーや、昇竜S(OP)のタイミングナウにとっても頼もしいデータといえるだろう。

 しかしここまでなら、いわば日常的な風景。武豊騎手が追い切りで騎乗したレディマドンナに大きな注目が集まったのは、”ゲスト”に思わぬ騎手が現れたからだ。

武豊「藤田菜七子」との”初コラボ”にトレセン騒然!? 今年「勝率100%」の角居ブランドでリーディング首位へ「大爆発」の予感のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA日本ダービー(G1)「回避」名伯楽“秘蔵っ子”が戦列にカムバック! エフフォーリア「強奪未遂」C.ルメールに訪れた悲しき顛末
  2. JRAトウカイテイオー「最後の希望」に超良血牝馬!? 関係者から「正直、勿体ないレベル」という声も…皇帝・帝王の系譜が奇跡の復活へ
  3. JRAオークス(G1)武豊「まともだったらひょっとした」のモヤモヤから14年…「普通のレースなら文句なしに降着」とまで言われた池添謙一の大斜行
  4. JRA武豊「繰り返しの愚行」がダービーVサイン!? スペシャルウィーク、アドマイヤベガ、「僕は帰ってきました」発言キズナに共通していたもの
  5. JRAオークス(G1)今週も続く「前残り警報」はノーマーク厳禁! 18番人気でも残れた超スローの元凶…「消極騎乗」不可避で絶対に狙いたいアノ馬
  6. JRA武豊、金子真人オーナーも見誤った「18冠ベビー」たち…アーモンドアイ×モーリス「15冠」を超える大物の冴えない現状
  7. 元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい」名指し批判!? ソダシ吉田隼人は大絶賛も…“槍玉”に挙げられた意外な騎手
  8. JRAオークス(G1)川田将雅「致命的」な選択ミス!? 桜花賞組の優位動かず…アートハウスに「足りないもの」とは何だったのか
  9. JRA北村友一、横山一家と「全面戦争」勃発か…浦島状態がもたらした「立ち位置」の変化と大き過ぎた代償
  10. JRAジャングロ、デュガで「やっちまった」武豊に朗報!?「帰ってきた」短距離界の大物候補との再コンビ結成に“熱視線”!