NEW

「サラブレッド怪死多発事件」米名門競馬場が閉鎖に。武豊インティ、藤田菜七子コパノキッキングにも「暗雲」

「サラブレッド怪死多発事件」米名門競馬場が閉鎖に。武豊インティ、藤田菜七子コパノキッキングにも「暗雲」の画像2

「フェブラリーSの勝ち馬インティがBCクラシック参戦を視野に入れていました。フェブラリーSは『ブリーダーズカップチャレンジの対象競走』に指定されています。インティはBCクラシック優先出走権を獲得しており、さらに出走するならば出走登録料の免除、さらに輸送費も一部補助されるなど、恩恵に預かることができます。

 また、フェブラリーSを5着で終えたコパノキッキングも、オーナーのDr.コパさんが『藤田菜七子騎手でBCスプリント参戦』の夢を各メディアに明かしていました。実力ある2頭なので出走したら盛り上がること間違いなしなのですが、開催競馬場であるサンタアニタがこの状況では……。そもそも開催までこぎつけられるのかも不透明。代替開催となった場合、サンタアニタのある西海岸ではなく、東海岸の競馬場となる場合も。日本からの輸送時間も延びますし、挑戦に及び腰になる可能性は十分にあります」(競馬記者)

 サンタアニタパークで発生した怪事件。早期解決を心から祈りたい。

「サラブレッド怪死多発事件」米名門競馬場が閉鎖に。武豊インティ、藤田菜七子コパノキッキングにも「暗雲」のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!