NEW

米津玄師「三流教育ツイート」に疑問。「スキャンダル間近?」歌だけで主張すべきで、SNS発信は無駄

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米津玄師「三流教育ツイート」に疑問。「スキャンダル間近?」歌だけで主張すべきではの画像1

 歌手の米津玄師が変な方向に……?

 米津は6日、自身のTwitterで「教育」について持論を展開したのだが……。

 米津は「小学生のころ戯れに行った絵画教室で、同年代の生徒が描いた絵を指導という名目でズケズケと塗りつぶしながら修正した教師をそばで見ていた。その時の「こんな悪人が世にいるのか」と思った記憶が今なお人格の一部として機能してる実感がある。」とし、続けざまに「痛みがなければ理解できないという理由で、暴力を正当なものだと挿げ替えようとすることの浅ましさ。その胸には暴力に耐え切った優秀なケースだけが成功体験として残り、足元に積み上がった失敗には一切目を向けない。自分の指導能力のなさを子供に押し付ける態度でしょうね。」「子供ながらの「純粋な表現」が必ずしも美しいとは全く思わないけど、自分には何かができるという過信が才能なんだとすれば、それを叩き折る行為に意義なんてない。」とした。

 このいきなりの主張に「同感」という声が多い一方で、「どうしたんだいきなり」「心配だな」「哀しいことでもあったのか」と、米津の精神面を不安視する声も出ている。

「多いのは『SNSじゃなくて、歌に込めてください』というもの。確かにこうした主張の強いツイートをする芸能人は少なくないですが、どうしても世間を困惑させるものが多いですね。米津さんの今回のツイートも同じだと思います。

米津さんは最近、ベッキーさんがプロ野球・巨人の片岡治大コーチと結婚を発表した時『絵音に幸あれ』と、ベッキーさんとの不倫で以前世間を騒がせた川谷絵音の写真とともに投稿。わざわざ不倫の過去を蒸し返す行動に批判が集中しました。SNSでの米津さんの発信に大しては、良い意見ばかりではありません」(芸能記者)

 また、別の記者は「あまり歌以外で目立たないほうがいい」と語る。

米津玄師「三流教育ツイート」に疑問。「スキャンダル間近?」歌だけで主張すべきで、SNS発信は無駄のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!