NEW

パチスロ「元祖"爆裂"AT」の登場迫る!! 「純増6枚」の超速ATで『北斗』の借りを返す?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「元祖爆裂AT」の登場迫る!! 「純増6枚」の超速ATで『北斗』の借りを返す? の画像1

 今年1月、大手サミーは『北斗の拳』シリーズ初の6号機『パチスロ蒼天の拳 朋友』をリリース。

 4号機時代を彷彿とさせる「バトルボーナス」は継続率約66%~89%、出玉スピードは新規則最高峰の「純増6枚」を実現した。

『北斗』シリーズという時点でアツイ視線が注がれていたが、なんといっても『初代』を継承したゲーム性だ。ファンなら誰もが惹かれるだろう。「大ヒット間違いなし」と期待の声が寄せられていた。

 だが、『蒼天の拳 朋友』に関していえば、ホールの稼働状況は"イマイチ"という状況。やはりペナルティ性能の影響が大きかったようだ。

 通常時にバトル図柄(青BAR)を右下がりに揃えてしまうと、なんと約70Gの無抽選ゾーンへ突入。最大1200Gの天井がリセットされるなど、甚大な損害を受けてしまう。

 加えて、その図柄は簡単に揃えることができるため、一部では「揃えて即やめ」という行為がホールで横行中との声も多い。次の遊技者も"被害者"になるという最悪の事態を招いているのだが......。

「『北斗』の文句は俺に言え!!」と名乗り出る? サミーを代表する「爆裂AT」が登場を控えている。

パチスロ「元祖"爆裂"AT」の登場迫る!! 「純増6枚」の超速ATで『北斗』の借りを返す? のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、6号機パチスロ北斗の拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!