NEW

小室圭さん「大学追放」貧乏深刻?......「奨学金」「7月受験」消滅で国際弁護士なれずに眞子さまのもとへ?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小室圭さん「大学追放」も......「奨学金」「7月受験」消滅で国際弁護士なれずに眞子さまのもとへ?の画像1

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚が延期となった小室圭さんだが「膠着状態」がますます続きそうな情報が入ってきた。

 7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、一部週刊誌で語られていた「7月のNY司法試験を受験する」という情報は、違うのではないかとするものだ。日本での法学教育など、受験資格を得る「審査」の基準を、7月段階では小室さんは満たせないらしい。

 世間では「7月に受験、合格後に眞子さまとの結婚が加速」という意見も多かったが、事態はそうそう簡単ではないようだ。

「『文春』には小室さんが現在受けている『奨学金』のことに関しても触れられおり、現在の講座コースが終わり、次のコースに進んだ際、現在の手厚い奨学金はないとのことです。となると、小室さんは『自腹』で、物価が日本よりもだいぶ高いアメリカの大学の学費を支払わねばならないということです。優秀な人物には特待の奨学金もあるようですが、それを小室さんが受けられる可能性は低いとのこと。

となると、もともと金銭的に苦しいと見られていた小室さんが、フォーダム大学の学費を払うことができるのか、疑問が出てきます。小室家の『借金問題』もいまだ解決せず、母佳代さんは雲隠れして職場にも顔を出していない様子。ただでさえ現地の生活費はパラリーガルとして勤めていた法律事務所からの『借金』とのことでしたし、今後講座を受講し続けられるのかも怪しくなっています」(記者)

 授業料未納等で、小室さんが大学を「追い出される」可能性もゼロではなさそうな雰囲気だが......。

小室圭さん「大学追放」貧乏深刻?......「奨学金」「7月受験」消滅で国際弁護士なれずに眞子さまのもとへ?のページです。GJは、その他、大学小室圭眞子さまの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!