NEW

パチンコ「設定付きミドル」始動!?『北斗の拳』『牙狼』登場を予想する声も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「設定付きミドル」始動!?『北斗の拳』『牙狼』登場を予想する声もの画像1

 昨年の8月より登場した新規則「設定付き」パチンコ

「設定」の活用によって、設定推測要素などをゲーム性へ盛り込むことが可能になった。それは新たなファン層の獲得など、活性化に繋がっている。パチンコの「新たな可能性」を秘めていると言っても大袈裟ではない。

 しかし、一部ファンからは「無理をして打ちたいと思えない」との声も聞こえる。

「盛り上がりに欠ける理由の1つとして、設定付きマシンの多くが『甘デジタイプ』ということがあげられるでしょうね。既存の機種の甘デジ仕様なら、開発期間は短く済みます。適合もしやすいので、このような状況になっているのも当然かもしれません。

しかし、出玉に重きを置いているユーザーは多いですからね。甘デジも高い人気を誇る分野ですし、最高設定はプレミアム仕様になっている機種もありますが......。ミドルタイプへの期待が大きく表れています」(パチンコライター)

 新規則になり適合率は確実に下がっている状況。当然ながら大当り確率の重さや、設定の数に比例して適合の難易度は上がる。

 つまり「設定付きミドルタイプ」の実現は困難だということだ。甘デジタイプの開発を優先するメーカーが多いことは、自然なのかもしれないが......。

 登場が待ち望まれている「設定付きミドルタイプ」に動きが? 発売に関する新情報が浮上し話題となっている。

「登場が少ないミドルスペックですが、近いうちに発表されるという噂は以前より出ていました。その動向に注目している関係者は多かったですが......。どうやら設定付きである可能性が高いようですね。

パチンコ「設定付きミドル」始動!?『北斗の拳』『牙狼』登場を予想する声ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!