NEW

パチンコに続く「隠れた名作」の超"有力情報"...... 絶好調メーカー「シリーズ最新作」の気になるウワサ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコに続く「隠れた名作」の超有力情報...... 絶好調メーカー「シリーズ最新作」の気になるウワサの画像1

 絶好調メーカー・SANKYOの勢いは続きそうだ。

 先日、SANKYOからリリースされた新規則パチンコ『PF蒼穹のファフナー2』。登場から1ヶ月を迎えようとしているが、現在も高稼働が続いている。

 約1/60で発生する「迎撃チャレンジ」で、クルーン内のV入賞を目指す本機。6つある内の1つがV穴、それが以外はハズレ穴といった構成となっており、その穴を塞ぐ「サポート機能」が本機最大のポイントだ。

 その機能を含めV入賞全てが「ガチ抽選」。玉の動きが堪能できる自力感満載の仕上がりと、当然ながら役モノファンからアツイ視線を集めている状況だ。今後の稼働にも十分期待できるだろう。

「大人気パチスロライター・ういちさんが『最高に面白い』と絶賛するなど、一発台タイプを好むプレイヤーからの評価は非常に高い印象ですね。暗い話題が続いていた新規則機ですが、その流れを確実に変えた存在といえるでしょう。予想以上の反響の多さにも納得です」(記者)

 かつて「いわく付きのマシン」として一部ファンから熱い支持を得た『蒼穹のファフナー』シリーズ。今作では、残念ながら過度な技術介入要素は存在しないが、パチンコの"新たなゲーム性"を見出したマシンとなったはずだ。そのような意味でも、今後の動向に注目したいところだが......。

パチンコに続く「隠れた名作」の超"有力情報"...... 絶好調メーカー「シリーズ最新作」の気になるウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、6号機パチスロパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!