NEW

JRA大阪杯(G1)「史上最高」メンバーで現役最強決定戦!? 復活ダノンプレミアムVS最優秀3歳ブラストワンピースVSダービー馬ワグネリアン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA大阪杯(G1)「史上最高」メンバーで現役最強決定戦!? 復活ダノンプレミアムVS最優秀3歳ブラストワンピースVSダービー馬ワグネリアン!の画像1

 31日に開催される大阪杯(G1)はG1昇格を果たした2017年以降、年々重要度を増しており、今年は「過去最高」と述べても過言ではない超豪華メンバーとなりそうだ。

 その中でも「大本命」として本番を迎えそうなのが、前走の金鯱賞(G2)で劇的な復活を果たしたダノンプレミアム(牡4歳、栗東・中内田充正厩舎)だろう。

JRA大阪杯(G1)「史上最高」メンバーで現役最強決定戦!? 復活ダノンプレミアムVS最優秀3歳ブラストワンピースVSダービー馬ワグネリアン!の画像2

 1番人気に支持され、生涯初の敗戦を喫した昨年の日本ダービー(G1)以来、約9カ月ぶりのレースとなった前走の金鯱賞。蹄の状態で昨秋を見送るなど様々な"不安説"があったが、3番手から最後の直線で先頭に立つと、そのまま後続を完封。G1馬5頭が共演したハイレベルな一戦で、頭一つ抜けたパフォーマンスを見せつけた。

 陣営から次走の正式発表はないものの、大阪杯には金鯱賞に出走していたメンバーも数多くおり、出てくれば不動の本命になりそうだ。昨春には「三冠」を意識したほどの大器が、かつての覇権を取り戻すか。

 そんなダノンプレミアムに「待った」を懸ける1番手が、同世代として昨年の最優秀3歳牡馬に輝いたブラストワンピース(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎)だ。

JRA大阪杯(G1)「史上最高」メンバーで現役最強決定戦!? 復活ダノンプレミアムVS最優秀3歳ブラストワンピースVSダービー馬ワグネリアン!のページです。GJは、競馬、JRAダノンプレミアムブラストワンピースワグネリアン大阪杯の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!