NEW

JRA若葉Sヴェロックス「全体的に素晴らしい」評価で皐月賞へ!! 3馬身差圧勝で「打倒サートゥルナーリア」筆頭に

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA若葉Sヴェロックス「全体的に素晴らしい」評価で皐月賞へ!! 3馬身差圧勝で「打倒サートゥルナーリア」筆頭にの画像1


 16日に阪神競馬場で行われた若葉S(OP)は、1番人気のヴェロックス(牡3歳、栗東・中内田充正厩舎)が優勝。最後の直線で鮮やかに抜け出すと、2着ワールドプレミアに3馬身差。単勝1.5倍という圧倒的な支持に応え、皐月賞切符を手にした。

「無事に(課題を)クリアできて良かった。すごくいい雰囲気で、いい勝ちっぷり。本番につながる内容でした」

 今年のクラシックの主役は、やはり「この男」なのか。牝馬クラシックの大本命ダノンファンタジーの主戦を務める川田将雅騎手が、「超大物」と評判の素質馬をしっかりとクラシック路線に乗せた。

 10頭立ての芝2000mで行われたレース。まずまずのスタートを切ったヴェロックスは、ペースが上がらない序盤で難なく好位へ。3番手でしっかりと折り合うと、ジャスパージャックが引っ張る流れは1000m通過が62.2秒の超スローペース。折り合い重視で後方からの競馬となった2番人気ワールドプレミアには厳しい流れとなった。

 逃げていたジャスパージャックが後退し、替わって2番手からシフルマンが先頭に立って最後の直線へ。内でシフルマンが懸命に粘り込みを図るが、それを楽な手応えでヴェロックスが交わすと、あとはワンマンショー。後方から追い上げたワールドプレミアも良い脚を使ったが、2着に上がるのがやっとという結果だった。

JRA若葉Sヴェロックス「全体的に素晴らしい」評価で皐月賞へ!! 3馬身差圧勝で「打倒サートゥルナーリア」筆頭にのページです。GJは、競馬、JRAヴェロックス皐月賞若葉Sの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!