NEW

パチスロ5号機最後の「超Aタイプ」が爆誕!? 巻き返しを図る新鋭メーカー「最新作」に熱視線!【パチスロ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新規則6号機開始とともに「高純増AT機」ばかりに注目が集まるパチスロ界。

 そんななか、6号機ATも霞む?最強のノーマル機が登場だ。新鋭メーカー・ボーダーのパチスロ最新作『咲桜弁慶』が、一部ユーザーの間で大きな話題となっている。

『咲桜弁慶』(ボーダー)

パチスロ5号機最後の「超Aタイプ」が爆誕!? 巻き返しを図る新鋭メーカー「最新作」に熱視線!【パチスロ新台―徹底考察―】の画像1
ボーダー HP」より

 同社の『弁慶』シリーズ最新作。スペックはボーナスのみでコインを増やす純ノーマルタイプとなっている。

 ゲーム性はプレイヤーを飽きさせない秀逸演出。リプレイが続くほどボーナスに期待できる「刀狩り演出」や、シリーズでお馴染みの「顔目演出」は本作でも健在だ。

 その「顔目演出」はレバーON時の弁慶咆哮で発生、リールに「3連顔目」が止まればBIGボーナスが確定となる。また、基本的にチェリーorボーナスという演出だが、仮にチェリーが停止しても第3リールに「顔目」が止まればボーナスの大チャンス?

 そのボーナスは合算確率1/234.1(設定1)~1/181.0(設定6)とやや重め。だが、その代わりに50枚あたりのコイン持ちは非常に優秀で、設定6では「約47G」と非常に高い設計となっている。緩やかにコインが減り続けるなかで、次回ボーナスを待つことが可能だ。

 そして、『咲桜弁慶』の中で最も魅力なのが、BIGボーナスで得られる出玉だ。簡単な技術介入で『ジャグラー以上』の出玉を獲得できる。

パチスロ5号機最後の「超Aタイプ」が爆誕!? 巻き返しを図る新鋭メーカー「最新作」に熱視線!【パチスロ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、5号機ノーマルパチスロの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!