NEW

イチロー引退は「とんだ茶番」ダンカンが客寄せパンダ呼ばわりで炎上……「三流芸人黙れ」「客も呼べないやつが」の声多数

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イチロー引退は「とんだ茶番」ダンカンが客寄せパンダ呼ばわりで炎上......「三流芸人黙れ」「客も呼べないやつが」の声多数の画像1

 21日のマリナーズ対アスレチックス戦をもって現役引退を発表した、マリナーズのイチロー選手。

 試合終了後には記者会見を開き、引退理由や家族への感謝を語ったイチロー選手。前人未到、空前絶後の記録の数々は圧倒的であり、誰もがねぎらいと夢を与えてくれた感謝の言葉を口にしている。

 現役最後の舞台が東京ドームで、多くのファンから見送られたイチロー選手は「後悔などあろうはずがない」と表現し、感激の思いを伝えている。「最低50歳まで現役」という目標は叶わなかったものの、本人もスッキリの「大団円」だったといえるだろう。

 ただ、世の中にはうがった見方をする人物もいるようだ。芸人のダンカンが、自身のブログでイチローの「引退劇」をこき下ろしている。

 ダンカンは「とんだ茶番のイチロー」というタイトルのブログを更新し「なんだこのシラケ・・最後が客寄せパンダって・・くだらね〜」と短いブログを、テレビの試合映像の写真とともに公開。

 昨年、一度選手登録を外れ、開幕シリーズで復帰という流れはいわれ続けており、今回の日本凱旋、そしてこの2試合は「引退の顔見せ」の意味合いがあったのは間違いないだろう。しかし、世間からすればダンカンの表現はあまりにも乱暴に映ったようだ。

イチロー引退は「とんだ茶番」ダンカンが客寄せパンダ呼ばわりで炎上……「三流芸人黙れ」「客も呼べないやつが」の声多数のページです。GJは、スポーツ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!