NEW

パチンコ新作「ガチ機能」搭載の”最強”コンテンツが見参! 名物メーカー「新時代」マシンに熱視線!!【パチンコ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 他メーターとは”一味違う”パチンコを手掛ける名物メーカー西陣。先日には、新内規対応の高ループマシン『PぱちんこRewrite』『P V王 Legend』を立て続けにリリースするなど、2019年もその存在感は健在だ。

 そんななか、同社は人気アニメとタイアップしたパチンコ最新作を正式発表。「最強コンテンツ」と謳う『PハイスクールD×D』が早くも話題となっている。

『PハイスクールDxD』(西陣)

パチンコ新作「ガチ機能」搭載の最強コンテンツが見参! 名物メーカー「新時代」マシンに熱視線!!【パチンコ新台―徹底考察―】の画像1西陣 HP」より

■大当り確率(低確率):1/319.69
■大当り確率(高確率):1/82.23
■賞球数:4&1&3&3&12&12
■確変割合:ヘソ・50%、電チュー・100%
■ラウンド:10R or 6R or 4R
■カウント:10カウント
■電サポ回数:100回or 100回+α
■最大出玉:1200発

※ZDスペックを参照

◯◯◯

 スペックは大当り確率が異なるミドル、ライトミドル、設定付きの3種類。全てが「確変転落タイプ」というゲーム性となっている。

 その中でも高い継続率を誇るミドルタイプは、時短込みでRUSH継続率は約85%。電サポ大当り時は必ず確変となるなど、昨今目にする「右打ち中通常大当り」のあるゲーム性とは異なる。時短・確変問わず、期待感を持って遊技することが可能だ。

 演出面も見逃せない。

 激アツの「BALANCE BREAK BURST」を突破し、さらにブーステッドギア役物が落下すると大当り期待度は50%オーバー。さらに、演出中に「73%」「84%」といった数字が表示されるのだが、それは「ガチ信頼度」となっている。正真正銘の熱いバトルを楽しめそうだ。

パチンコ新作「ガチ機能」搭載の”最強”コンテンツが見参! 名物メーカー「新時代」マシンに熱視線!!【パチンコ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!