NEW

パチスロ新台『ジャグラー』メーカー注目の「連チャン」マシン!! 対抗する5号機最後の「超レア台」も要注目!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ新台『ジャグラー』メーカー注目の「連チャン」マシン!! 対抗する5号機最後の「超レア台」も要注目!の画像1

 8日は「総勢4機種」のパチスロが新台として導入される。その中でも、特に注目したいのが、国民的パチスロ『ジャグラー』シリーズで知られる北電子初の6号機だ。同社らしい一発告知タイプに連チャン性が加わった未知のタッグが実現。そんな新時代マシンへ、早くも熱い視線が注がれているわけだが……。

 旧規則機となる5号機も負けてはいない。

 人気メーカー・ニューギンからはアノ名物コンテンツが登場だ。設置予定台数は極めて少ないため、「激レア必至」の機種となるに違いないだろう。場合によっては、席取り合戦もあり得る。

 そこで今回は、上記2機種の注目ポイントをピックアップ。「朝から並んで打ちたい!」と考えている方はぜひ参考にしていただきたい。

『マイフラワー30』(北電子)

パチスロ新台『ジャグラー』メーカー注目の「連チャン」マシン!! 対抗する5号機最後の「超レア台」も要注目!の画像2北電子 HP」より

 ハイビスカスが光ればボーナスというお馴染みのゲーム性。しかし、スペックは純増約3枚のATタイプとなっており、疑似ボーナスの連チャンで出玉を増やす仕様となっている。

 ボーナスは約180枚獲得できる「赤7揃い」「白7揃い」と、約60枚獲得できる「7・7・BAR」の3種類。ボーナス後に突入する32Gのチャンスゾーンで、連チャンを狙うというゲーム性だ。

 気になる継続システムは、全10パターンの「シナリオ管理」を採用。その選ばれたシナリオによって継続率が変化するわけだが、初回ボーナス時は約1/3で連チャンとなる。AT機とはいえ、同社特有の遊びやすさは健在だ。

「AT×一発告知」というヒット要素を引っさげ、新時代へ挑む『マイフラワー30』。北電子渾身の初6号機に期待が高まる。

 それに対抗するのは、ニューギンの5号機最新作『義風堂々!!~兼続と慶次~』(EXCITE製)。5号機だからこそできる強力な「ボーナス性能」は要必見だ。

パチスロ新台『ジャグラー』メーカー注目の「連チャン」マシン!! 対抗する5号機最後の「超レア台」も要注目!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!