NEW

パチンコ「爆継続ミドル×設定」が続々!?「甘デジ」分野も激アツへ......「新時代マシン」へ期待は急上昇!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「爆継続ミドル×設定」が続々!?「甘デジ」分野も激アツへ......「新時代マシン」へ期待は急上昇!!の画像1

 65%に定められていた「確率変動等の上限」が撤廃され、盛り上がりを見せるパチンコ

 その第一弾『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』(ビスティ製)は、デビューより高い稼働を実現している。パチンコサイト「パチビー」が提供する「全国稼働ランキング」で上位にランクインするなど、反響は上々という印象だ。

 今後も高い継続率を誇る機種が続々とデビューを果たす。まずは"強欲"に進化させたRUSH性能が特徴の『P七つの大罪 強欲Ver.』(サミー)。その継続率は「約90%」と強力だ。

 誰もが憧れた「英雄」を題材にした『Pフィーバースーパー戦隊』(SANKYO)も注目の1台。6段階設定を搭載したV確変ST機で、ST120回であれば設定1でも「約80%」という高い継続率を誇る。設定の高低を気にせずに、連チャンを楽しめるのは魅力だ。

「継続率がアップしても総量規制に変更はないため、出玉を増やせるわけではありません。『そこまでの反響は得られないのでは?』とも考えられていました。しかし『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』の稼働を見れば分かるように、予想以上に"連チャン"を求めている方がいたということでしょう。

80%以上あれば『大連チャンの記録を作れそう』といった夢も持てますよね。出玉に関しては賛否両論ですが『たくさんの大当りを味わうことができる』という面に魅力を感じている方が多いのは間違いなさそうです。今後の展開に注目ですね」(パチンコライター)

 出玉期待値に上限は存在するものの、開発の幅が広がったという点は明るい話題だ。ユーザーの期待が高いことも当然と言えるだろう。

 好スタートを切った印象の高継続パチンコ。そんな「新時代パチンコ」に関する各メーカーの"激アツ情報"が目立つようになってきた。

パチンコ「爆継続ミドル×設定」が続々!?「甘デジ」分野も激アツへ......「新時代マシン」へ期待は急上昇!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!