NEW

JRAアーモンドアイ「安田記念(G1)」参戦なら連勝ストップか!? 復活ダノンプレミアム&世界最強ビューティージェネレーションら史上最強メンバー

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRAアーモンドアイ「安田記念(G1)」参戦なら連勝ストップか!? 復活ダノンプレミアム&世界最強ビューティージェネレーションら史上最強メンバーの画像2

「今年の安田記念(G1)はアーモンドアイが出る、出ないに関わらず『史上空前のハイレベル』といわれています。

昨年の覇者モズアスコット、秋のマイルCS(G1)を制したステルヴィオの両マイル王が揃い踏みとなることに加え、今年の金鯱賞(G2)で復活勝利を飾ったダノンプレミアムが出走予定。金鯱賞のパフォーマンスは圧巻で、今週末のマイラーズC(G2)の結果次第では、圧倒的な1番人気になることが予想されています。

さらにこちらもまだ未確定ですが、香港の最強マイラー・ビューティージェネレーションにも安田記念参戦の意向があるとか。本馬は先日発表されたロンジンワールドベストレースホースランキングでも世界1位タイ。出走してくれば、アーモンドアイだけでなく、日本馬の脅威になることは間違いありません」(競馬記者)

 他にも大阪杯(G1)組から、昨年の天皇賞・秋で2着したサングレーザー、一昨年のマイルCS(G1)を勝ったペルシアンナイトなども参戦予定。このレースを制したアルアインも、場合によっては安田記念参戦がウワサされている。

「マイル路線の新鋭インディチャンプ(東京新聞杯)やパクスアメリカーナ(京都金杯)は、まだ底知れない魅力がありますし、阪急杯(G3)で復活したスマートオーディンも安田記念に向かう可能性があるとか。

これだけのメンバーが揃ってもアーモンドアイが1番人気になることは間違いないでしょうが、本馬にとってもキャリア最強の布陣になると思います。

さすがのアーモンドアイも楽なレースにはならないでしょうし、仮にベストメンバーに楽勝するようなら、国内やアジアに敵はいないということになりますね」(同)

 もともと、この春一番の豪華メンバーが話題となっている今年の安田記念。そこにアーモンドアイが出走し、ライバルたちを”制圧”するようなら、一度は消えた欧州挑戦が再燃することは間違いなさそうだ。

 果たして空前絶後のベストメンバーは集うのか。動乱のマイル王決定戦から目が離せない。

JRAアーモンドアイ「安田記念(G1)」参戦なら連勝ストップか!? 復活ダノンプレミアム&世界最強ビューティージェネレーションら史上最強メンバーのページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!