NEW

パチンコ「時代を変える」マシン続々!? 「生き残り」を賭けたメーカーの新台を分析!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「時代を変える」マシン続々!? 「生き残り」を賭けたメーカーの新台を分析!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 5月6月のパチンコ新台情報をメインに紹介します。GWは『ぱちんこ GANTZ:2』や、『Pフィーバースーパー戦隊』が大量導入されたホールのお祭り騒ぎに便乗して、勝った方もいらっしゃるでしょう。

 間違ってもこれから登場する新台の数々をホールが買う代金を、前払いしちゃわないようにして下さい。

 意外に売れてない『Pスーパー海物語 INJAPAN 2』が、2段階設定で、甘めに出て美味しい思いをされた方もいるでしょう。1日「1万発の出玉」の山をコンスタントに築いたりするので、遊べた人も多いでしょう。

 もっと甘かったのが『ぱちんこ 冬のソナタ Remember Sweet Version』で、1日40回~50回で1万発といった出玉も実現。マダムたちを釘付けです。

 ボクは『GANTZ:2』初打ちで「1万1670発」一気出しで勝利して以来、相性はバッチリです。

 いまやOK!!のトレードマーク。もちろん京楽産業.同様、Air-VibとPフラで、たたみかけてくる「小当りRUSH」と「超GANTZ BONUS」の3000発の固まりは、「GANTZ:Oリーチ」の新しい敵、天狗・烏帽子・牛鬼が出れば期待出来ます。

 前作同様、チビ星人やオニ星人にブラキオサンでは、当る気のしないショートリーチで終わる傾向です。

 先読みボタンVibですが、『必殺仕事人』の豪剣を震わせた同じ強さで”押して下ちい”ボタンが震えます。GANTZ ZONEはもちろん、新しくなった”押して下ちいZONE”の出現と、メンバーのストックにも注目です。

 玄野ストックで激アツ。タイマーも加わって、前作よりにぎやかです。

 赤と金が大切で×3行って下ちいからバトル突入に、超転送が必須なのは前作と同じです。単発でもサバイバルチャンス100回で引き戻すパターンもありです。

パチンコ「時代を変える」マシン続々!? 「生き残り」を賭けたメーカーの新台を分析!! 【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!