NEW

【NHKマイルカップ 究極の下克上!】グランアレグリア、アドマイヤマーズ陣営が恐れるマスコミ完全ノーマークの激走馬を見つけた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【NHKマイルカップ 究極の下克上!】グランアレグリア、アドマイヤマーズ陣営が恐れるマスコミ完全ノーマークの激走馬を見つけた!の画像1グランアレグリア陣営が注目する穴馬とは

 週末に迫った3歳マイル王決定戦のNHKマイルC(G1)。過去にシーキングザパール、エルコンドルパサー、クロフネ、キングカメハメハ、ディープスカイといった名馬が勝利したレースだが、ここ数年の勝ち馬はパッとしない。昨年の優勝馬ケイアイノーテックはまさかの一発屋となってしまい、クラリティスカイもマイネルホウオウ優勝後は未勝利。そもそもこのレースは、2007年に973万馬券、2009年に238万馬券、2013年にも123万馬券が飛び出しているように、荒れるレースなのだ。

 今年は桜花賞をレコードタイムで圧勝したグランアレグリアが断然人気の模様。桜花賞馬の参戦は久々だが、過去の結果を見てもやはりクラシックの王道を歩んできた馬は強い。同じく皐月賞4着から参戦となるアドマイヤマーズも、距離適性からマイル向きなのは明らか。このメンバーなら人気を集めるのは当然だ。さらに武豊のファンタジストは、皐月賞13着からマイルでの巻き返しが見込めるし、桜花賞6着のプールヴィルも侮れない。対する単距離~マイル路線を歩んできたファルコンS優勝馬のハッピーアワー、アーリントンC優勝馬イベリス、きさらぎ賞優勝馬ダノンチェイサー、ニュージーランドT優勝馬ワイドファラオ、シンザン記念優勝馬ヴァルディゼールと脇役も魅力十分。総勢重賞勝ち馬10頭はなかなか豪華な一戦だ。

【NHKマイルカップ 究極の下克上!】グランアレグリア、アドマイヤマーズ陣営が恐れるマスコミ完全ノーマークの激走馬を見つけた!の画像2かなりの実績馬が終結

 このレースはグランアレグリアとアドマイヤマーズが馬券に絡めば配当は低くなりそうだが、この2頭に欠点はあるのだろうか。そしてこの2頭を脅かす馬はいるのだろうか。まずグランアレグリアは実績的にも厩舎的にも騎手ルメールにもマイナス点は一切ない。あるとすれば休み明け2戦目の2走ボケか、この時期の牝馬特有の発情(フケ)、最後に調整ミスといった点か。仮に発情があった場合、ほとんどの厩舎関係者はそれを公表しない。する義務がないからだ。しかし仮にそういう状態になった場合、競走能力に影響するのは必至。本当の情報力がカギを握るだろう。

 アドマイヤマーズはここ2走の負け方がちぐはぐ。前々走は逃げて目標にされて差し切られ、前走は勝負所の4コーナーでスムーズに動けず伸び悩んだ。マイルは歓迎だろうが、今年大一番でイマイチ結果が出ないミルコ・デムーロも微妙なところ。

 昨年断然の1番人気に支持されていたタワーオブロンドンは、スタートでまさか大出遅れ、1番人気で12着に敗退した。それまでの実績から誰もが想定していなかった結末。いかにグランアレグリアが強くアドマイヤマーズの実績があろうとも、ゴールまで何が起こるかわからないのが競馬だ。そんな中、このNHKマイルCでグランアレグリアとアドマイヤマーズ陣営が警戒する、ある格下馬がいるという話を耳にした。それを教えてくれたのは唯一無二の万馬券的中集団である「暴露王」と提携する競馬記者(トラックマン)。彼によると

「NHKマイルCは荒れるぞ。アイツがいるからな。アドマイヤマーズとグランアレグリアが人気を集めれば集めるほど、美味しい馬券になる。グランアレグリアから勝負するのはアマチュア。プロは別の馬から入る

 例えば大阪杯。アマチュアな奴ら(他の競馬記者)は、ブラストワンピースに印を付けて馬券を買っていた。俺たちはアルアインが走る情報を掴んでいたから、アルアインから買った。結果は本命対抗で1着2着、馬連は万馬券。1万円買えば100万円だからな。これがプロの買い方。

【NHKマイルカップ 究極の下克上!】グランアレグリア、アドマイヤマーズ陣営が恐れるマスコミ完全ノーマークの激走馬を見つけた!の画像3昨年のNHKマイルCでも好配当的中

 話は戻すが、NHKマイルCの狙いはグランアレグリアでもアドマイヤマーズでもない、別の格下馬。その陣営は相当な自信を見せているし、前走はあくまでも余力残しであの内容。グランアレグリアとアドマイヤマーズの陣営は、それに気付いて相当マークしているらしい。名前? それは悪いが言えないな。このネタは、俺が所属している新聞には載せない。別に提携している暴露王で公開する。このネタを知りたければ、暴露王を調べてみな。ちなみに昨年のNHKマイルCも、勝ったケイアイノーテックを本命に高配当を的中させている。今年も期待は大だ」

 これはかなり驚きの内容だ。競馬記者としてかなりのベテランである彼は、新聞ではなく暴露王でその情報を公開するとのこと。新聞には様々な事情があり、必ずしも自分が付けたい印が付けられるわけではないという。そういった事情もあるのだろう。

 暴露王について調べてみると、その実績に驚かされた。暴露王は年間300本以上の万馬券的中をノルマとし、2018年341本、2019年301本と見事にクリア。今年は4月21日までに90本の万馬券を的中させており、その中には記者が語っていた大阪杯(G1)の万馬券、NHKマイルカップの前哨戦であるニュージーランドT(G2)、中山記念の万馬券など多くの重賞で万馬券を的中。さらに36万5010円、16万9010円といった夢の10万馬券も数多く的中させている。

 競馬ファンにとって最後の駆け込み寺と呼ばれているように、様々な予想法を使って馬券で勝てなかった競馬ファンが、最後に暴露王にたどり着いて本物に出会うのだという。もちろん最後ではなく、最初に出会うのがベターだ。そのためにもこのNHKマイルCは暴露王に注目したいと思っていたところ、これ以上ない素晴らしいチャンスがやってきた。

 なんと、まだ暴露王を利用したことがない人を対象に、新規登録特典として暴露王の『NHKマイルCの勝負買い目』が無料で利用できるというのだ。さらに、その情報を利用すれば、すぐに公式サイトで利用できる1万円分のポイントがプレゼントされるという。他にも高い的中率で人気を集めるMr.サンタの予想など、貴重な無料コンテンツが盛りだくさん。

 こんなお得なチャンスは滅多にない。今週のNHKマイルCは、暴露王が無料提供する「勝負買い目」をひっさげ、競馬場で歓喜に溺れたい。そして来週のヴィクトリアマイル、オークス、日本ダービー、安田記念に向けて、暴露王をしっかり使いこなしておこう。

CLICK→【NHKマイルC勝負買い目!】無料公開!1万円分ポイント付き 暴露王

※この記事はPR記事です。

【NHKマイルカップ 究極の下克上!】グランアレグリア、アドマイヤマーズ陣営が恐れるマスコミ完全ノーマークの激走馬を見つけた!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!