NEW

JRA・M.デムーロ騎手「孤立無援」の袋叩き!? 天皇賞・春(G1)騎乗巡って「平場はもっと酷い」離れる関係者続々か……

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし、その一方で天皇賞・春のレース後にはデムーロ騎手の”最後方待機”に多くのファンから疑問が集まり、エタリオウを管理する友道康夫調教師も「今の馬場を考えると、あの位置からでは厳しかった」と、作戦に誤りがあったことを指摘。

 さらには元JRA騎手のアンカツこと安藤勝己氏も「エタリオウはスタミナ勝負の読みやったとしても、さすがにスタートからあそこまで下げたら届かない」と、デムーロ騎手の判断を一刀両断にするなど、まさに”袋叩き”の状態だったようだ。

「他にも最近、エージェントを大谷博毅氏に変更したデムーロ騎手ですが、実は素行不良が目につくだけに、当初はすぐに手を挙げる人がいなかったんです。最終的に大谷氏に決まりましたが、今の状況のままでは長く続くかどうか……」(同)

 一昨年には皐月賞(G1)のレース後に、松山弘平騎手へ中指を立てた疑惑があったデムーロ騎手だが、どうやら今年の皐月賞の後にも川田将雅騎手とひと悶着あったようだ。川田騎手には以前にもレース中に進路を巡って肘打ちして過怠金処分を受けている。

 自身の不調の上に、いよいよ周囲からも干され始めたデムーロ騎手。イライラが募る余り、孤立無援にならなければいいが……。

JRA・M.デムーロ騎手「孤立無援」の袋叩き!? 天皇賞・春(G1)騎乗巡って「平場はもっと酷い」離れる関係者続々か……のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!