NEW

JRA浜中俊「2年ぶり復活」勢いそのままNHKマイルC(G1)イベリス逃げ切り? 姉の分まで……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イベリスの姉は短距離重賞を5勝したベルカント。父がサクラバクシンオーからロードカナロアに変わってマイルに対応できるようになったと考えられる。競馬で穴場券を取るには逃げ馬を狙うのが鉄則。2枠4番という絶好枠。面白そうだ。

 浜中騎手はミッキーアイルで2014年の同レースを制した。2016年のマイルCS(G1、1600メートル)も優勝したが、その際の斜行を厳しく批判されて以来、華々しい活躍から遠ざかっている。アーリントンCは1年9カ月振りの重賞制覇。ここは気合が入るだろう。2012年にリーディングジョッキーとなり、その後いくつもG1を勝った頃の輝きを取り戻してほしい。

 角田晃一調教師は騎手時代には”牝馬の角田”と呼ばれた。調教師としての重賞初制覇がベルカント。妹のイベリスで姉の達成できなかったG1獲りを目指す。

JRA浜中俊「2年ぶり復活」勢いそのままNHKマイルC(G1)イベリス逃げ切り? 姉の分まで……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!