NEW

パチンコ「真打ち」高継続スペックで登場!? 「超VIP」最新の気になるウワサ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「真打ち」高継続スペックで登場!? 「超VIP」最新の気になるウワサの画像1

 2019年もパチンコの話題作をリリースしている平和。その中でも4月22日に導入された『CR不二子~Lupin The End~ 199ver.』の好調さが目立つ。

一昨年にリリースされた『CR不二子~Lupin The End~』の、ライトミドルスペックで登場。ST継続率約83.6%(時短引き戻し込)、最大出玉は16R(2400発)という黄金の「出玉比率」を実現した。

パチンコサイト「パチビー」が提供する「全国稼働ランキング」で4位にランクイン(5/7現在)するなど、まずまずのスタートを切ったと言えるだろう。

今後も魅力的な新台を発表しそうな気配。そのラインナップが、早くも話題沸騰中だ。

「すでに検定を通過している『P戦国乙女5M1BU2S』は注目度が高いですね。人気シリーズ初の新規則機という時点で話題になるのは当然ですが、継続率撤廃を反映した新内規タイプだと予想する声が多いです。

絶賛稼働中の『ターミネーター2』の別スペックも話題ですね。『甘デジが濃厚』と言われています。『夏頃には発売か』といった意見が出ており、その動向に注目が集まっています」(パチンコライター)

 ファンを釘付けにしている平和の豪華ラインナップ。正式な発表が楽しみだが......。

 業界を代表する「カリスマ」にも動きが? あの"超VIP"パチンコに関する新たな情報が浮上した。

パチンコ「真打ち」高継続スペックで登場!? 「超VIP」最新の気になるウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ新台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!