NEW

菊池雄星「出場停止」か。「松ヤニ」暗黙の了解文化も、いきなりで印象最悪?日本では……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
菊池雄星「出場停止」か。「松ヤニ」メジャー暗黙の了解文化も、いきなりで印象最悪?日本では......の画像1

 マリナーズの菊池雄星投手が8日、ヤンキース戦に先発し2勝目。6回1死までヤンキース打線を無安打に封じる快投を見せたのだが……。

 その後にとある「疑惑」が浮上。菊池が帽子のツバに滑り止めの”松ヤニ“を使用しているのではないか、というものだ。

 現地メディアの報道では、菊池の帽子のつばの裏側部分に異物が見える写真も。事実なら試合中に退場、その後は10試合の出場停止処分というのが、MLBのルールブックにもあるようだ。

 きっかけはヤンキースのアーロン・ブーン監督は「試合終盤で気づいた」というもので、8回にその話が出たとのこと。しかし、菊池はすでに降板しており、その後何ら動きはない。

 投手はロージンバッグ以外使ってはいけないというのがルールだが、どうやらこの松ヤニ、メジャーでは「公然の秘密」ともいわれているようである。

「メジャー選手の中でも『みんな松ヤニを使ってる』と公言する人物もいますし、規則違反ではあるものの『公然の秘密』という扱いになっている部分もあるとか。

菊池雄星「出場停止」か。「松ヤニ」暗黙の了解文化も、いきなりで印象最悪?日本では……のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!