NEW

パチンコ『北斗の拳』ついに「本命スペック」誕生か……大手サミーの動向に熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、「超攻撃型」デジハネスペックを発表した大手サミー。

 パチンコ新機種『デジハネPブラックラグーン3』は、原作の世界観を活かした演出を踏襲しつつも「遊びやすさが大幅にアップ」している。電チューでの35%が10R確変と、まとまった出玉にも期待できる仕様だ。

パチンコ『北斗の拳』ついに「本命スペック」誕生か......大手サミーの動向に熱視線!!の画像1サミーHP」より

 高速消化システム「ゼロアタッカー」は今作にも搭載。甘デジでも、圧倒的な爽快感を楽しむことができるだろう。6月下旬の導入が非常に楽しみだ。

 5月20日には、サンリオ原作のガールズバンドアニメとタイアップした『P SHOW BY ROCK!!』がデビューを果たす。新内規スペックに対応した「確変継続率80%」のライトミドルタイプで、6段階の設定パチンコだ。

 右打ち中は「50%で10R確変(約1000発)」が獲得できる設計。継続率は80%となっているため、偏り次第では大量出玉も狙えるだろう。本機のために書き下ろした新規楽曲が搭載されているなど、ファン必見の要素も満載。コンテンツ人気も加味すれば、それなりの稼働が見込めそうだ。

 業界を牽引するトップメーカーが、2019年もホールを大いに盛り上げてくれそうである。デビューを控えている新台への期待は高まるが……。

 そんな同社への注目は、さらに高まっていきそうな気配だ。ファンが待ち望んでいる”覇者”『北斗の拳』に関する新情報が浮上。待望の「本命スペック」登場を予想する声が目立つ。

パチンコ『北斗の拳』ついに「本命スペック」誕生か……大手サミーの動向に熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事