NEW

【オークス(G1)展望】JRA3歳女王戦は「超拮抗」! クロノジェネシスら桜花賞組を襲う「新星」ラヴズオンリーユー・コントラチェック

【オークス(G1)展望】JRA3歳女王戦は「超拮抗」! クロノジェネシスら桜花賞組を襲う「新星」ラヴズオンリーユー・コントラチェックの画像4

 ラヴズオンリーユー(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎)は桜花賞同日に行われる忘れな草賞(L、芝2000メートル)を3連勝で制した。近年ではミッキークイーンがオークスと秋華賞(G1、芝2000メートル)を優勝したように、忘れな草賞優勝馬からはときに大物が出る。ドバイターフ(G1、芝1800メートル)の覇者リアルスティールの全妹でもあり、桜花賞上位組をまとまて倒せる力を秘める。

【オークス(G1)展望】JRA3歳女王戦は「超拮抗」! クロノジェネシスら桜花賞組を襲う「新星」ラヴズオンリーユー・コントラチェックの画像5

 前哨戦のフラワーC(G3、芝1800メートル)を圧倒的スピードで逃げ切ったのがコントラチェック(牝3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)。C.ルメール騎手の騎乗停止によりD.レーン騎手が騎乗する。初来日後、神騎乗を連発する若き天才。日本では差し馬で実績を上げているが、先行馬でどんなレースをするのか実に楽しみだ。

【オークス(G1)展望】JRA3歳女王戦は「超拮抗」! クロノジェネシスら桜花賞組を襲う「新星」ラヴズオンリーユー・コントラチェックの画像6

 フローラS(G2、芝2000メートル)で逃げが予想されたウィクトーリア(牝3歳、美浦・小島茂之厩舎)は出遅れてしまったが、後方から差し切って優勝。戦法に幅が広がった。ハナ差の2着だったのが父ハーツクライのシャドウディーヴァ(牝3歳、美浦・斎藤誠厩舎)。距離が伸びて更に本領を発揮できそうだ。

【オークス(G1)展望】JRA3歳女王戦は「超拮抗」! クロノジェネシスら桜花賞組を襲う「新星」ラヴズオンリーユー・コントラチェックのページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!