NEW

パチンコ新台「大当り丸見え」の”ガチ機能”搭載!! 名物メーカー渾身の「新時代」マシンが見参【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 名物メーカー・西陣から「最強コンテンツ」と謳うパチンコ最新作『PハイスクールD×D』が登場だ。

 高ループに期待できるスペックもさることながら、正真正銘の熱いバトルを楽しめる「ガチ機能」に早くもアツい視線が注がれている。

『PハイスクールDxD』(西陣)

パチンコ新台「大当り丸見え」のガチ機能搭載!! 名物メーカー渾身の「新時代」マシンが見参【新台分析―パチンコ編ー】の画像1西陣 HP」より

■大当り確率(低確率):1/319.69
■大当り確率(高確率):1/82.23
■転落確率:1/374.41
■賞球数:4&1&3&3&12&12
■確変割合:ヘソ・50%、電チュー・100%
■ラウンド:10R or 6R or 4R
■カウント:10カウント
■電サポ回数:100回or 100回+α
■最大出玉:1200発
※ZDスペックを参照
◯◯◯

 ミドル、ライトミドル、設定付きライトミドルの3種類のスペックが登場。ゲーム性は全て転落式の「確変タイプ」となっている。

 最も高いループ率を誇るミドルタイプの最高継続率は約85%。また、確変・通常問わず、時短中に大当りすることができれば「必ず確変」となるため、右打ち中は常に期待感を持って遊技することができそうだ。

 演出面で注目したいのは、大当り期待度が”そのまま”反映される「ガチ信頼度機能」。例えば「75%」「86%」と表示されれば、その数字が”ガチ”の大当り期待度となるわけだ。昨今の過度な煽り演出に一石を投じる、斬新な演出といえるだろう。

 気になる導入日は5月20日。名物メーカー渾身のパチンコ最新作『PハイスクールDxD』に注目だ。

パチンコ新台「大当り丸見え」の”ガチ機能”搭載!! 名物メーカー渾身の「新時代」マシンが見参【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!