NEW

パチンコ新規則で「未体験」の”マル秘”スペックが爆誕!? 説明不要の「究極歌姫」が再び降臨!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ新規則で「未体験」のマル秘スペックが爆誕!? 説明不要の「究極歌姫」が再び降臨!の画像1

 今年も快進撃が止まらない業界のリーディングカンパニー・SANKYO

 パチスロは同メーカー初となる6号機『ボンバーパワフル 3』をリリースし、導入週から高稼働を記録。設置するホールも目立つなど好スタートを切った。特に出玉性能に対する評価は高く、立て続けの有利区間完走(2400枚)で5000枚以上の出玉を獲得したとの報告が多数寄せられている。

 一方、パチンコは今年に入ってすでに10機種を正式発表。長年のヒットシリーズ『エヴァンゲリオン』最新作をはじめ、異例のタイアップ機となった『PFスーパー戦隊』。さらには、現在設置中の『ゴルゴ13』『革命機ヴァルヴレイヴ』が新たに別スペックで登場予定だ。どちらもより遊びやすい「甘デジタイプ」と、こちらも稼働に注目したい新台といえる。

 そして、同社を代表する萌えコンテンツ『マクロス』シリーズにも動きが。シリーズ第3弾となる『CRFマクロスフロンティア3』が強力なライトスペックで再デビューだ。

「スペックは大当り確率約1/199のライトミドルタイプ。今作は時短突破型のV確ループタイプとなっています。通常大当りの95%が2R通常ですが、必ず時短100回が付与されるため確変突入に十分期待できる仕上がりですね。

気になる右打ち中は、なんと45%で2000発以上の出玉を得られるんですよ。仮に35%の2R通常を引いてもヘソ同様、時短100回が付与されるので、トータルの実質連チャン率は約78.8%とライトミドル屈指のスペックとなっています。時短突破タイプを好むプレイヤーにとっては、間違いなくヤれるスペックだと思いますよ」(記者)

 ファン待望のライトミドルスペックが、早くも話題の『マクロスF3』最新作。今後の動向からも目が離せないが……。

パチンコ新規則で「未体験」の”マル秘”スペックが爆誕!? 説明不要の「究極歌姫」が再び降臨!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!