NEW

JRAオークス(G1)武豊VSデムーロで決まり!?「極秘ネタ」から「三連単」を狙い打ち!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週「現場情報至上主義・ジェームスT」が挑むのは、19日(日)に東京競馬場で開催されるオークス(G1)だ。

 上位人気が予想されるのは、圧倒的スピードでフラワーC(G3)を逃げ切ったコントラチェック。快進撃を見せるD.レーン騎手が鞍上を務めるという点も、無視できない要素だ。

 しかしながら、本レースは逃げを決めにくい傾向にある。何よりも、配当的には面白さが感じられない。"旨味ある配当"にこだわりたいと考え「切り」と決断した。

 ここは「激アツ情報」が浮上している「勝負馬」を優先して挑みたいと思う。

 本命「◎」に選んだのは、一昨年のオークス馬ソウルスターリングの妹シェーングランツ(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)だ。

JRAオークス(G1)武豊VSデムーロで決まり!?「極秘ネタ」から「三連単」を狙い打ち!!の画像1

 出世レースとして評価されるアルテミスS(G3)を鮮やかな差し切りで勝利。6番人気の低評価を覆しタイトル奪取に成功した。

 その後は阪神JF(G1)4着、チューリップ賞(G2)5着に敗れているが、勝ち馬とのタイム差は阪神JF 0.3秒、チューリップ賞0.5秒と悲観するレベルではないだろう。

 前走の桜花賞(G1)9着という結果も、陣営が深刻に捉えている様子はない。「東京の2400mは競馬がやりやすい」とココでの巻き返しを狙っている。

「関西圏への競馬が続いたことで状態面が不安視されたけど、『だいぶ体が回復してきた。元気も良い』と陣営は納得の表情だ。仕上がりに自信を覗かせていたよ。

豊さん(武騎手)も『距離が延びるのは楽しみ』と語っているように、2400mは望むところ。『レース前半は折り合いもうまくつく』と好走を確信しているようだった。『姉(ソウルスターリング)とはタイプが違うが、この馬も負けずに素晴らしい。期待している』と勝負気配は相当高い。今回は外せないね」(競馬関係者)

JRAオークス(G1)武豊VSデムーロで決まり!?「極秘ネタ」から「三連単」を狙い打ち!!のページです。GJは、競馬、JRAオークスコントラチェックの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!