NEW

JRA日本ダービー(G1)ダノンチェイサー回避。まさかの戦線離脱に衝撃

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA日本ダービー(G1)ダノンチェイサー回避。まさかの戦線離脱に衝撃の画像1

 NHKマイルC(G1)4着から日本ダービー(G1、芝2400メートル)への出走を予定していたダノンチェイサー(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が回避を発表した。報じた「サンスポ」によれば、左寛跛行が判明したためだという。

 ダノンチェイサーは今年のきさらぎ賞(G3、芝1800メートル)を勝利。その後、NHKマイルCから日本ダービーへ向かうローテ―ションを発表し、一部で話題となっていた。

「『3週間でG1レースを2走』するこのローテ―ションは、主に松田国英調教師が管理する有力馬に好んで使っていたこともあり、マツクニローテとも呼ばれていました。

 過去にキングカメハメハやディープスカイがマツクニローテで変則2冠馬に輝いたものの、このハードスケジュールは当時から『無理をさせている』など批判の声もあがっていました。

 そのためダノンチェイサーにも故障を心配する声があがっていたのですが、まさかそれが現実のものになってしまうとは……」(競馬誌ライター)

 日本ダービーを前に戦線離脱することになってしまったダノンチェイサー。関係者たちはさぞ無念だろう。ダノンチェイサーが無事に復帰してくれることを祈りたい。

JRA日本ダービー(G1)ダノンチェイサー回避。まさかの戦線離脱に衝撃のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!