NEW

パチンコ「攻撃的すぎる」超”突破”型スペック! 新台「最強クラス」驚愕の出玉を実現【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『CRフィーバーマクロスフロンティア3【Light Middle ver.】』(SANKYO)

パチンコ「攻撃的すぎる」超突破型スペック! 新台「最強クラス」驚愕の出玉を実現【新台分析―パチンコ編ー】の画像1SANKYO HP」より

■大当り確率:約1/198.8
■確変突入率:ヘソ→5%、電チュー→65%
■賞球数:4&1&5&7&15&13
■ラウンド:2R or 16R
■カウント:10カウント
■時短回数:100回
■最大出玉:2080個
○○○

 今年3月にリリースされた同名タイトルのライトミドルverが登場。ゲーム性は前作同様のV確ループタイプとなっているのだが……。

 ヘソからの確変突入率はわずか5%。大当り後に必ず突入する時短内で、再び大当りを目指す「突破型タイプ」を採用している。確変中の継続率65%と、通常大当り後に付与される時短100回の引き戻し率を合算した際の実質継続率は78.8%。連チャンに十分期待できる設計となっている。

 その高継続率に加え、右打ち中の大当り性能は破壊力バツグン。大当り時の45%で16R確変(2080個)となり、さらにミュージックタイムチャージは最大1740個を獲得可能だ。ライトミドル屈指の破壊力を持つ期待の新台といえる。

 連チャン、大当り出玉ともに魅力ある出玉を実現した『マクロスフロンティア3』ライトミドルver。導入予定日の6月3日までもう間もなくだ。

パチンコ「攻撃的すぎる」超”突破”型スペック! 新台「最強クラス」驚愕の出玉を実現【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!