NEW

JRA日本ダービー(G1)大本命サートゥルナーリアも多井隆晴に「秘策」アリ!?  麻雀Mリーグ「個人MVP男」が最速最強「4点」勝負!!

【この記事のキーワード】

, , ,

JRA日本ダービー(G1)大本命サートゥルナーリアも多井隆晴に「秘策」アリ!?  麻雀Mリーグ「個人MVP男」が最速最強「4点」勝負!!の画像3もう一つの「◎」ダノンキングリーは「逆転」まである!!

多井:ダノンキングリーをもう1頭の「◎」に挙げて、「ダブル本命」で勝負しようと思ってるんですよ!

――本命馬2頭! ダノンキングリーは皐月賞でもサートゥルナーリアと接戦でしたからね。

多井:確かにそうなんですけど、僕の見立てでは「想像以上に走ったな」という感じでした。

――多井さんの皐月賞の予想ではダノンキングリーは4番手でした。

多井:そうなんですよ。もちろん期待はしてましたけど正直、あのレースは馬よりも「戸崎(圭太)騎手が上手かったな」と。ほとんど完璧だったんじゃないですか?

――2枠4番を上手く活かしてロスのない競馬でした。ただ、それでもサートゥルナーリアには勝てなかったのにダブル本命でいいんですか?

多井:そう思うじゃないですか。ただ、今回は中山のダノンキングリーではなく「東京のダノンキングリー」ですから。もともと「ダービー狙い」のローテーションだと思ってます。

この馬は東京のデビュー戦で、先週のオークスで2着だったカレンブーケドールに勝ってますし、共同通信杯(G3)でも強いアドマイヤマーズを負かしています。東京は相当向いてると思いますよ。

――東京でさらにパフォーマンスを上げて、サートゥルナーリアに肉薄してくると。

多井:僕は「逆転まである」とみていますね。そう思うからこそのダブル本命です。距離不安が言われてるみたいですけど、ディープ(インパクト)とストームキャットなら、先週のラヴズオンリーユーと同じじゃないですか!

今の高速馬場もいいと思いますよ。先週1日見た感じだと、東京は内枠有利な印象でした。そこに今週から、さらに内が有利になるとか。

――BコースからCコースに替わるので、さらにインコースが有利になる傾向があります。

多井:そうなんですよ。それで1枠から見たんですけど、今年は内枠に全然強そうな馬がいない! そうなると3枠6番でもサートゥルナーリア、その隣にいる4枠7番のダノンキングリーってなりますよ。

今回は自信もありますし、本命サイドから入るんで「サートゥルナーリアとダノンキングリーを1、2着で固定する三連単」でいくつもりです。

――なるほど! ということは、ここからは3着候補になるというわけですね。

JRA日本ダービー(G1)大本命サートゥルナーリアも多井隆晴に「秘策」アリ!?  麻雀Mリーグ「個人MVP男」が最速最強「4点」勝負!!のページです。GJは、麻雀、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!