NEW

パチスロ6号機で『ジャグラー』ライバル降臨!「史上最光」の歓喜を堪能!!【パチスロ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーナスでコインを増やす、パチスロのノーマルタイプ。安定した稼働を誇っているノーマルタイプが、5号機時代を支えてきた存在であることは間違いない。

 その代表作といえば、やはり国民的パチスロ『ジャグラー』(北電子)だろう。「ペカればボーナス確定」という、お馴染みのシンプルなゲーム性を武器に圧倒的シェアを誇っている。

 そんな“王者”を生み出した北電子の“ライバル”と評される名物メーカーが動き出した。ノーマルタイプで高い実績を誇るパイオニアが、6号機版ノーマルタイプを発表した。

 お馴染みのハイビスカスランプによるボーナス告知演出が、同社史上「最も堪能できる」というスペックが話題だ。

『ハイハイシオサイ』(パイオニア)8月5日導入予定

 

パチスロ6号機で『ジャグラー』ライバル降臨!「史上最光」の歓喜を堪能!!【パチスロ新台―徹底考察―】の画像1
パイオニア HP」より

 

 2000年、2010年に登場した『ハイハイ』シリーズの最新作が6号機で登場。注目は、ハイビスカスランプによるボーナス告知演出を同社史上「最も堪能できる」というスペックだ。

 ボーナスの合成確率は、設定6であれば「1/85」とシリーズ最高峰の遊びやすさを実現。設定1でも「1/99」という当りやすさが特徴だ。「史上最光のハイビスカス」とのキャッチコピーにも納得できる。

 通常時は「取りこぼしゼロ」という初心者も気軽に遊技できるゲーム性。そこへ高いボーナス確率を融合させており、誰でも安心して遊べる機種に仕上がっている。

パチスロ6号機で『ジャグラー』ライバル降臨!「史上最光」の歓喜を堪能!!【パチスロ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事