NEW

パチンコ『ルパン三世』最新作に新情報!? 話題の「強カワ」スペックと類似する「超高ループ」の可能性……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「強カワ乙女」に続くのは「天下無敵の大泥棒」? 爆裂メーカー・平和が手がける「新時代マシン」が話題だ。

 先日平和は、同社初となる新規則パチンコ『P戦国乙女5 1/219~1/184ver.』を発表。昨年リリースされた『CR戦国乙女5~10th Anniversary~』の”新スペック”で登場することがわかった。

『P戦国乙女5 1/219~1/184ver』(平和)

パチンコ『ルパン三世』最新作に新情報!? 話題の「強カワ」スペックと類似する「超高ループ」の可能性......の画像1平和 HP」より

■大当り確率(低確率):約1/219.9(設定1)~1/184.0(設定6)
■大当り確率(高確率):約1/52.3(同)~1/43.8(同)
■ST突入率:68.3%(同)~ 70.9%(同)※時短引き戻し込み
■ST回数:100回
■電サポ回数:100回
■ラウンド:5Ror10R
■カウント:10カウント
■賞球数:1(電チュー・作動口)&4(ヘソ、上・下入賞口)&10(大入賞口)
■時短回数:100回
■最大出玉:1000個
○○○

 スペックは6段階設定のライトミドルタイプ。継続率85%を超える高ループSTが魅力の1台となっている。

 STまでのルートはヘソ大当り時の50%で獲得できる5R確変、もしくは時短での引き戻しだ。本機は通常大当りでも必ず時短100回が付与されるため、トータルST突入率は設定1でも約68%と突入に十分期待できる仕上がりだ。

 気になるST性能は設定6で継続率90%オーバー。新規則機の中でも突出した高性能を有している。

「たとえ、設定1だとしても継続率は約85%と、新内規らしい非常に高い設計となっています。これまでの設定搭載機は、最高設定があまりにも優遇されていたため、ユーザーにはモロバレという……。設定がないと判断された時点で稼働しないという悪循環な状況で、ホールは低設定での運用を余儀なくされていたと思いますよ。

しかし、今回の『P戦国乙女5』は、設定の高低を気にせずにSTを楽しめる、ユーザー・ホール双方にとって素晴らしい仕様だと感じます。やはりプレイヤーとしては、期待値がマイナスだとしても、夢を見たいですからね」(記者)

パチンコ『ルパン三世』最新作に新情報!? 話題の「強カワ」スペックと類似する「超高ループ」の可能性……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!