NEW

パチスロ6号機「超AT」”激アツ”の攻略ポイント!? データで算出した見逃し厳禁の「狙い目」とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ6号機「超AT」激アツの攻略ポイント!?  統計データで算出「狙い目」とはの画像1

 今回はパチスロ『超AT 美ら沖』(七匠)の”狙い目ゲーム数“が浮き彫りになったので皆様にご報告したい。

 まずは『超AT 美ら沖』の簡単なおさらいをしよう。この『超AT 美ら沖』は1ゲーム連搭載の擬似ボーナスで出玉を増やす仕様で当選後111ゲームまで連荘のチャンス。その後は有利区間がリセットされ、有利区間開始後の111ゲームまで50%で当選する。といったシステムになっている(ボーナス直後に有利区間リセットの可能性あり)。

 このデータは某ホール様の無料公開データより大当りゲーム数を「合計988件」集計したものになる。まずは111ゲームまでの当選ゲーム数を見ていただきたい。

◯◯◯

【1〜111までの当選ゲーム数】
1ゲーム 150件
3ゲーム 43件
5ゲーム 2件
7ゲーム 45件
11ゲーム 50件
18ゲーム 2件
22ゲーム 13件
30ゲーム 1件
33ゲーム 150件
34ゲーム 1件
44ゲーム 14件
50ゲーム 1件
55ゲーム 72件
62ゲーム 2件
66ゲーム 10件
77ゲーム 5件
88ゲーム 13件
91ゲーム 1件
95ゲーム 1件
99ゲーム 66件
100ゲーム 3件
111ゲーム 9件

計      654件
◯◯◯

 このデータから分かることはまず33などのゾロ目ゲーム数が目立つということだ。特に33ゲームの150件は強力な数字だが11ゲーム、55ゲーム、99ゲームも全て50件超えという強い数字になっている。

 34ゲームや100ゲームといったゾロ目ゲーム数の1ゲーム後も確認出来るが、これはボーナス後に有利区間がリセットされたために1ゲームずれているということが予想出来る。

パチスロ6号機「超AT」”激アツ”の攻略ポイント!? データで算出した見逃し厳禁の「狙い目」とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!