NEW

パチスロ6号機「超ラク確認再び」で攻略ポイントが発覚!? 見落としがちな「激アツポイント」とその結果は!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ6号機「超ラク確認再び」で攻略ポイントが発覚!? 見落としがちな「激アツポイント」とその結果は!?の画像1

 大松のパチスロハイエナ実戦、今回はこの日に打った『黄門ちゃまV女神盛』の狙い目についてご紹介していきたいと思う。

 基本的にATタイプの6号機は天井狙いが効率よく出玉が得られるとされているが『黄門ちゃまV女神盛』も例外ではない。

 一般的には600ゲーム以上が狙い目だとされており、天井到達の恩恵としてシリーズお馴染みの「家康再臨RETURNS」が出やすいのだ。そうなれば100ゲーム以上、つまり3桁ゲームのATが約束されるだけあって天井の威力は絶大だ。

 しかし、ホールを見てみると今やほとんどハマり台など空いてないのが現状である。

 では、どうするか。

 『黄門ちゃまV女神盛』にはもう一つ狙い目がある。それが、液晶の左右に表示されている「お銀箱(左)」と「女神箱(右)」のポイント数だ。

 この「お銀箱と女神箱」の規定ポイント到達時は、初当りが抽選される仕様になっているので”本機のキモ”の部分だと言ってもいい。

 特に女神箱は初当りに繋がりやすく、前々作の『黄門ちゃま 喝』においてもポイント狙いで立ち回る人が多かった。

 お銀箱は基本的にリプレイやベル、ハズレでもポイント獲得抽選される。対して女神箱はレア役でしかポイント獲得抽選されない。高確率状態や特別な状況でない限りなかなかポイントが貯まらない。

 つまり、ただでさえ貯まりにくい女神箱のポイントがある程度貯まっていればチャンスだ。

 ある程度のゲーム数が回っている台であれば、女神箱のポイントを確認する価値が十分にあるのだろう。

 そしてこの日、私は女神箱狙いで液晶を確認した際に「もう一点重要なハイエナ要素」があることに気付かされた。

パチスロ6号機「超ラク確認再び」で攻略ポイントが発覚!? 見落としがちな「激アツポイント」とその結果は!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!