NEW

パチスロ「シリーズ最強」”超”高純増ATが完成! 完走間違いなし?「超強力ゾーン」搭載に期待も………【パチスロ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数々の新システムを開発する職人メーカー・コナミアミューズメントからパチスロ6号機『麻雀格闘倶楽部 参』が登場。「原点にして頂点」と謳うシリーズ最新作へ、早くもアツい視線が注がれている。

『麻雀格闘倶楽部 参』(コナミアミューズメント)

 唯一無二の「リアル対局システム」が好評の『麻雀格闘倶楽部』シリーズ。その独特なゲーム性は6号機にも継承されている。リプレイなどで「手牌」を集め、最終的にはレア役などでアガリを目指す流れだ。初心者の方でも分かりやすい仕様といえるだろう。

 アガることができればAT当選となり、アガリ点数に応じて獲得枚数が変化。こちらも前作のゲーム性を踏襲している。

 気になるAT「格闘倶楽部RUSH」は、純増約5.0枚の上乗せ特化タイプ。さまざまな契機で枚数上乗せが行われ、PVには社名にかけた「573枚乗せ」もあるなど一撃にも期待できる仕上がりだ。

 AT終了後も目が離せない。

 終了後は引き戻しゾーン「真龍モード」へ突入し、ここでは有名雀士とのバトル勝利でAT継続となる。そこで、麻雀の役満でもある「八連荘」を達成することができれば……?

 さて、ここまでが基本的なゲーム性だが、やはり気になるのは出玉ストッパー「有利区間」の存在だろう。本機ではどのような扱いになっているのか。

パチスロ「シリーズ最強」”超”高純増ATが完成! 完走間違いなし?「超強力ゾーン」搭載に期待も………【パチスロ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!