NEW

パチスロ「業界最大級の衝撃」メーカーに動き!? 注目の6号機に「新情報」が浮上!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「業界最大級の衝撃」メーカーに動き!? 注目の6号機に「新情報」が浮上!!の画像1

「業界最大級の衝撃」と宣言したパチスロ6号機の導入が迫っている。

ヒットメーカー山佐の新機種『パチスロ鉄拳4』は、圧巻の臨場感を生み出す150度液晶が開いた新筐体「バトルスクリーン阿修羅」を採用。目の前で繰り広げられるバトルを、より大迫力で体感できるだろう。

純増は約4.0枚で、2種類の「疑似ボーナス」と「バトルボーナス」で出玉を増やしていくゲーム性。ビッグボーナスは告知タイプの異なる3種類から選べ、演出成功でバトルボーナスに突入だ。

バトルボーナスは小役のヒキが勝負のカギを握る「自力ガチバトル」。規定回数勝利すれば、継続期待度約87%のデビルバトルボーナスへ昇格。大量出玉獲得の大チャンスだ。

「視野を150度占領する新筐体の3面液晶は迫力満点。他のパチスロでは味わえない臨場感を与えてくれそうです。しかし最近はパチンコで強烈な筐体が出ていますからね。そこまで目新しさを感じないユーザーはいるかもしれません。

ただ、初代のゲーム性を継承×進化させた新システム『新・鉄拳コンボシステム』は注目ですよね。ボーナス終了後は『ボーナス高確』か『鉄拳チャンス高確』のいずれかへ滞在し、鉄拳チャンス高確率中は約1/10で鉄拳チャンスを抽選。ボーナスと鉄拳チャンスのコンボは面白そうだと思います」(パチスロライター)

2つの高確率が織りなすボーナス後の期待感「新・鉄拳コンボシステム」は、ユーザーの支持を得られるのだろうか。7月の導入が楽しみだが……。

同社の新台で注目を集めているのは『パチスロ鉄拳4』だけではない。

大人気を博した”アノ作品”に動きがあった様子。気になるスペック、発売時期に関する新情報が浮上した。

パチスロ「業界最大級の衝撃」メーカーに動き!? 注目の6号機に「新情報」が浮上!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!