NEW

パチスロ「AT連90%」を実現!「激アマ」6号機に続く最新作が話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「AT連90%」を実現!「激アマ」6号機に続く最新作が話題!!の画像1

「設定を問わず誰もが遊びやすいスペック」「設定によって異なるゲーム性」といった特徴が話題になった『パチスロ ミクちゃん』(JPS製)。初心者からヘビーユーザーまで、誰もが遊びやすい「激アマ」パチスロとして大きく取り上げられた。

「大阪や山口でパチンコホールを展開するタツミコーポレーションさんのキャラクターを使用した完全オリジナルパチスロ。スペックは完全告知のノーマルタイプです。2種類の設定を搭載し、設定ごとに異なるゲーム性を実現しました。

最も注目されていたのは出玉率。フリー打ちで100%、小役完全取得時は104%と非常に甘い仕様となっています。完全プライベート機ということで、打てる地域が限られてしまう点は残念ですよね。遊技できるユーザーが羨ましいです」(パチスロライター)

パチスロ5号機時代を盛り上げたAT機の”原点”を生み出したと言われるJPS。その手腕を発揮した1台と言えるだろう。今後のリリース機種にも、期待の声は上がっていたが……。

そんな『パチスロ ミクちゃん』を開発した敏腕メーカーが、新たな動きを見せた。6月21日JPSは「AT連最大約90%」を誇るプライベートブランドパチスロ機を発表した。

ホール企業やJPSを加えたパチスロメーカー計6社によるプロジェクト企画。タイトルは5種類となっているが、型式は共通して「Sオリスロ2AA」となる。出玉性能などは同様だが、筐体デザイン・ボーナス中の音楽・モード示唆やチャンス演出などは各社の完全オリジナルだ。

パチスロ「AT連90%」を実現!「激アマ」6号機に続く最新作が話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!