NEW

パチンコ新台『牙狼』間もなく降臨! 続く新機種の「激アツ話」も話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコ界の帝王『牙狼』がホールへ帰ってくる。

 最新機種『P牙狼冴島鋼牙XX』(サンセイR&D)が7月8日にホールへ降臨。待望のシリーズ最新作への注目は、日に日に高まっている状況だ。

 

パチンコ新台『牙狼』間もなく降臨! 続く新機種の「激アツ話」も話題!!の画像1
サンセイR&D」HPより

■大当り確率:約1/319.68→1/99.75

■ST突入率:ヘソ→33.2%(時短引き戻し込み:51.2%)、電チュー→100%

■ST回数:160回(ST継続率:80%)

■ラウンド:オール10R

■カウント:10カウント

■賞球数:4&1&2&3&15

■時短回数:100回

■最大出玉:1500個

○○○

 初代の主人公「冴島鋼牙」を再びピックアップした最新作。スペックはミドルタイプのV確ST機だ。ヘソ大当り時は33.2%、電チュー大当り時は必ずSTに突入する仕様となっている。

 たとえ、その33.2%に漏れたとしても、通常大当り後は必ず時短100回が付与。そのため、時短引き戻し込みで突入率は約51%となる。

 最も反響が寄せられているのは出玉性能だ。ST継続率80%で出玉は「全て1500発」と強力。出玉期待値は平均5連(約7500発)と、新規則で“最高峰”の性能を実現した。

 演出面も注目したいポイント。SHARP協力のもと開発された透過液晶「ギガゴーストビジョン」による斬新な演出表現や、液晶+役物による「I.F.O.G.(イリュージョンフェイスオブガロ)」はシリーズ最高峰の興奮を与えてくれそうだ。

 新規則でも抜群の存在感を放っている『牙狼』。『P牙狼冴島鋼牙XX』が、ホールを大いに盛り上げてくれそうだが……。

 その後に控えている「新機種」も話題だ。サンセイR&Dが誇る人気シリーズに動きが? 一部関係者の間で登場を示唆する声が浮上した。

パチンコ新台『牙狼』間もなく降臨! 続く新機種の「激アツ話」も話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!