NEW

パチスロ『リゼロ』は全台「設定6」当然!?「次期エース」に対する現場の考えとは……【パチンコ店の展望・メタ斬り座談会】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ『リゼロ』は全台「設定6」当然!?「次期エース」に対する現場の考えとは……【パチンコ店の展望・メタ斬り座談会】の画像1

 

「高射幸性パチスロ」と呼ばれる機種が、2019年は大量に姿を消すことになります。10月には『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』が。12月には『モンスターハンター月下雷鳴』『アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUS Ver.』『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』という「メイン機種」が撤去予定です。

 ホール経営に与える影響は、間違いなく大きいでしょう。その状況を迎える前に「何をするか」が重要になりそうですが……。あの6号機の覇権台を「激アマ」に使うべき? ホール関係者の考える“今後”に迫ってみたいと思います。

「素性を公開しない」という条件で、現役のホール店長・パチスロをこよなく愛すライター・編集者の3名がホンネを暴露!……【パチンコ店の展望・メタ斬り座談会】スタート!!

『リゼロ』ALL「設定6」は当然!?『絆』撤去後のビジョン

 

「ライターA」:まだ先のように考えていましたが、もう7月。『アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUS Ver.』や『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』といったホールの“メイン機種”が姿を消す瞬間が迫っていますね。

「編集B」:やはりホールとしては大きな事だよね? 『パチスロ北斗の拳 転生の章』撤去の時も話題になったけど、その比じゃないのは経営に関わってない人間でも分かる。

「店長Y」:最後の最後まで『絆』に頼る……って感じかな。ただ、その時を迎えるための準備はしておかなければならないよ。早い段階から『ウチは絆じゃなく新基準機に力を入れていますよ』という営業をしていたホールがあったけど、それに近いことをやるべきだと思う。

「ライターA」:『絆』に頼りつつも『次期エースをアピールしていく』ということですか。現時点で、その対象に選ばれるのは間違いなく『Re:ゼロから始める異世界生活』ですよね?

パチスロ『リゼロ』は全台「設定6」当然!?「次期エース」に対する現場の考えとは……【パチンコ店の展望・メタ斬り座談会】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!