NEW

パチンコ『花の慶次』ファン参加!「快進撃」メーカー「あの大物格闘家」も!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューギンHPより

 6月4日、『花の慶次シリーズ』でパチンコファンの間で非常に高い知名度を誇る戦国武将・前田慶次郎の「408回忌供養祭」が山形県米沢市にある堂森善光寺で行われました。同供養祭には、全国から前田慶次郎ファンが多数駆けつけた他、パチンコ・パチスロの『花の慶次シリーズ』で大ヒットを飛ばしているニューギングループも参加。

 ニューギングループは、花の慶次シリーズの大ヒットに対する感謝の意を込めて毎年「前田慶次郎供養際」に参拝しているだけでなく、同供養祭の様々な催しにも惜しみない協力を続けており、今年は供養祭の看板をリニューアル。原哲夫氏が描く前田慶次郎が参拝客を出迎えました。更に、『花の慶次シリーズ』の大当り楽曲で馴染み深い格闘家・角田信朗氏のミニライブも例年人気を博してきました。

 今年の供養祭でも、午後のお楽しみタイムで角田氏がステージに登場。『花の慶次シリーズ』で人気の持ち歌2曲を熱唱し、その後は前田慶次郎ファン達との記念撮影を楽しむなど、旺盛なサービス精神で供養祭を大いに盛り上げました。

 パチンコメーカーが、このような形で地域活性化に貢献をしているのは非常に素晴らしい事ですね。近年、パチンコ業界が「ギャンブル依存症」のヤリ玉に挙げられ、厳しい世間の目にさらされる中、このようなメーカーの取り組みは少なからず業界のイメージを向上させる事にも繋がるはずですので、是非とも来年以降も継続してほしいものです。

パチンコ『花の慶次』ファン参加!「快進撃」メーカー「あの大物格闘家」も!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!