NEW

パチンコ戦慄の「革命」機!?「絶好調メーカー」の“強さ”に迫る!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ戦慄の「革命」機!?「絶好調メーカー」の強さに迫る!!の画像1

 

 SANKYOの勢いが止まらない。

『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』の爆発的人気を引き金に、コンスタントにヒットマシンを輩出。業界自体の衰退期でもあったのでやむを得ない状況でもあるが、『シンフォギア』以前の数年間は過去の遺産を食いつぶしてやり過ごすように停滞していたイメージがつきまとっていたが、いまや業界やファンの間でも俄然注目度が増してきている印象だ。

 業界最大手として、体力や実績は十分ではあるものの、パチンコ・パチスロに漂う閉塞感を打破できずに、試行錯誤に苦しんでいたのかもしれない。その苦悶が『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』に結実し、上昇気流を巻き起こしたのである。

 ところで、SANKYOといえば「エヴァ」や「マクロス」といった強コンテンツを巧みに使いこなし市場価値の高いスペックに乗せて当たり前に売りさばく“王道”に強さを感じるかもしれないが、それはむしろ逆で、最近でいうと『CRフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ』や『Pフィーバー蒼穹のファフナー2』などの意欲作を積極的に展開できる懐の深さや多様性こそが強みではないだろうか。

 実は、そのSANKYOの強みを強烈に植え付けられた機種がある。「やべえ、これSANKYOはじまったな」と衝撃を受けた。それが件の『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』なら自分の見識眼を自慢できるのだが、私には『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』がこれほどの人気を博すとは思いもよらなかった。

 私が驚愕し、戦慄を覚えたマシン。それは『CR FEVER LADY GAGA』である。

パチンコ戦慄の「革命」機!?「絶好調メーカー」の“強さ”に迫る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事